「給料が低かったら未来に希望を見出せない」日本の低い出産数についての海外の反応をまとめました!

こんにちは。うどんくん(@chokkanteki)です。

今回は、統計開始から最低の数を記録した出生数についての海外の反応をご紹介します。

日本では長らく少子高齢化問題が叫ばれていますが、出生数の低下に歯止めが効いていないことが分かりました。ただ、果たして出生数が低下することが、国家の破綻に結び付くと言えるのでしょうか?

人工知能の発展により、単純労働が機械に置き換わることにより、長期的に見れば、労働人口の需要が落ち込むことが予想されます。そのような世の中で、これまでのように人口を増やし続ける政策を推し進める必要はあるのでしょうか?

1889年からの統計開始から最も低い出生数を記録

厚生労働省の平成30年(2018)人口動態統計の年間推計によると、2018年に日本で生まれた子供の数が1989年の統計開始から120年で、最も低い92万1千人となったことが分かりました。

このニュースを受けて話し合われた海外の声をお届けします。上がった意見としては「労働時間が長くて給料が安いから未来に希望がない」「先進国はどこも生まれる子どもの数がすくないから日本だけの問題じゃない」「移民を受け入れれば出生率は上がるけど日本はそれをしていない」「トヨタのような大企業が低い給料で労働者を働かせているのが問題」「女性が子どもを持つとその後のキャリアに問題が生じるようになるから子どもを持とうと思わない」「子どもを持つよりも働くことが褒められる社会になっている」など様々な意見がありました。

Estimated number of babies born in Japan in 2018 drops to 120-year record low from japan

低下し続ける日本の出生数についての海外の反応

  • 労働時間が長くて給料が低かったら、未来に楽しみを見いだせないだろ?
  • 出生率が低いのは日本だけの問題じゃない。西側の先進国は同じ問題に悩まされています。日本より出生率が高いのは移民を受け入れているからだ。
    • そうそう、ドイツの非移民の出生率は日本と変わらない
  • ヨーロッパ諸国と同じように出生率は減少し続けるだろうな

フランス出生率、3年連続減

・仏の合計特殊出生率が前年度の1.92人から2.1ポイント減少し1.88人になった。

・かつて仏で出生率が上がったのは、充実した保障や育児支援よりベビーブームの影響が大だった。

・出生率を上げるには、景気回復と非正規労働者の賃金向上の方が優先度高い。

japan-indepth.jp

  • 多くの人が退職して生まれる子どもの数が減っていけば、労働者の不足によって給料が上がらないかな
    • そうなるべきだけど、実際は残りの従業員に仕事を詰め込んで、同じ労働条件で多くの人を獲得しようとするだけだ
  • 最近は新卒が就職するのは簡単だと聞いたことがある。潜在的に労働屋の数が不足している限りそれを良いものにできる。
  • 1番の問題はトヨタをはじめとする大企業の多くが、人々に投資する重要さがないから、資金を蓄えているということだ。
  • トヨタのような巨大コングロマリットでも日本は高齢化の状態にあるので、幹部の社員を退職させる必要があるだろうか。若い人たちが高収入の仕事に移るだろうか。
  • 新卒が簡単に就職できたところで、時給900円の仕事で働かされるだけさ。
  • 仕事はあるけれど給料が低いから誰もやりたがらない。雇用の問題ではなく雇用が不足しているのが問題だ。
  • 良く知らないけど、実際のところ日本はうまくやっていると思う。アメリカのどの都市よりも日本は住みやすい。だから私も日本に住んでいます。
  • 日本の平均的な家庭は10万ドルの貯金があります。若い世代はそうでもないけれど、日本人は貯金をするのが得意みたいだ。
    • 平均を基準に見るのはあまりよくないね。中央値を基準に見たほうがいい。
  • 私が言いたいのは、日本を住みにくい地獄の国だと表現するのは不正確だということです。特に群馬で生活する分には非常に少ない支出で生活できます。
    • それだと全員群馬に住まないといけなくなってしまうよ。物価の高い都市に住まなければ仕事がないよ。
  • 問題なのは、日本社会全体を非難することじゃなくて、都市がXとYをするためにもっと懸命に取り組む必要があるってことだ。
  • 生活費の計算は平均より中央値を見るのが正解。アメリカの株に例えたら、億万長者が偏った数値をだしてしまうよ。
  • 明らかに必要なのは、子どもを持つことは素晴らしいというプロパガンダだ。
  • 子どもを持つと女性の給料とキャリアに影響を及ぼすという研究があります。こんな状態じゃ子どもを持とうと思わないでしょう。
  • 最近のメディアを見ると、家にいる女性よりもキャリアウーマンを褒めていることが多いです。子どもを産むよりも働くことを重視した社会になっている。
聴診器オーストラリア在住者が気付いた『日本の医療制度 』とは?【海外の日本人】

17 Comments

Avatar 匿名

むしろトヨタは賃金頑張ってるほうじゃね
組合の力強いしな
それより他のブラック企業のがひどい

返信する
Avatar 匿名

トヨタの従業員なら例えは悪いがライン工であっても勝ち組だよ
給料も良いし福利厚生も充実してる
普通に貯金してたら30代で家が買えるぞ
総合職入社なら上級国民の入り口に立てる

返信する
Avatar 匿名

悲しいことにもう日本は賃金の安い国という認識なんだな。本当に日本は落ちぶれたよ

返信する
Avatar 匿名

少子化の原因は、貧乏が原因ではないよ。他にも、人の意識変化、性モラル(離婚、不倫、処女率低下)の低下、PTAや保育所問題、女性の社会進出など原因はたくさんある。ただ貧乏が原因ではない。発展途上国のように収入が低くても、少子化にはなっていない。少子化の原因の内、大きく占めているのは中途半端な層の格差拡大。自民党・安倍政権の政策(経済政策)は、格差が拡大し、少子化を加速させている。

返信する
Avatar 匿名

そもそも晩婚化、非婚化が無視されてる。
で、昨今の結婚観は経済力というより、他人によって自らのライフスタイルの犠牲を強いられるのを嫌って、仕方なく独身を選んでいるという状況。

返信する
Avatar 匿名

世間的には給料が低い田舎の方が、給料の高い都市部より遥かに出生率が高い現実

返信する
Avatar 匿名

日本の「古臭い」終身雇用や結婚が崩壊したから
「進歩的」な人が煽りまくった結果、都合良く振舞う人が増えて
真面目な人も不真面目な人も辛い社会になった

地方は古臭い文化が多少なりとも残っているのが幸い

返信する
Avatar 匿名

零細まで含めた中小企業がほとんどを占めるのに政府は大企業にばかり改善を促してるからな。本来なら資本金の少ない会社なんて作らせてはいけない。福利厚生は当たり前、昇給や賞与まで出すだけのハードルを設けないとでしょ。なのにやる事といったら支出増の政策しかしない

返信する
Avatar 匿名

まさに。
一番いけないのは、テレビも新聞も、さらには政府も、日本は経済成長しないと決めてかかってること。絶対にそんなことはない。
希望を消そうとする言論には無関心を貫くことが大事。

返信する
Avatar 匿名

BBA大好きドロドロ不倫ドラマ、旦那の悪口ツイッターTV
今と逆で捏造してでも結婚は幸せな物って洗脳でもしないと無理よ
職場のBBA共は朝礼終わって旦那の悪口、子供の自慢話でマウント取り合って
ドラマや事件の話してまた旦那の悪口のループで若い男性社員達に肯定意見だけ求める

ほんと結婚なんてモノ自体無くした方がいいんじゃねえの

返信する
Avatar 匿名

これだけ長寿化すると繁殖力が落ちるのは自然の理だからなぁ
本能に逆らって産めって言っても、人間も動物である以上難しいでしょ
コミュニティ内でもっと人がどんどん死ぬと出生率も上がるだろうけど

返信する
Avatar 匿名

貧困は理由じゃない。日本は貧国な時代の方が多産だったし、現代でも貧困国は多産だ。個人主義や利己主義が理由だよ。

返信する
Avatar 匿名

テレビでコメントするドイツ人「子供?大好きだよ」
保育園が新設される地区に住むドイツ人1「クソガキが朝から晩までギャーギャー騒ぐ動物園を俺っちの近所に作るな!」
保育園が新設される地区に住むドイツ人2「法律で夜8時から翌朝10時までの騒音は禁止だし休日は一日中静寂でなければならないから女は五月蠅いだけの子供を産むな!」
へぇぇぇ~ドイツって子育てし易いんだ~~~(笑)
そりゃあ移民をガンガン入れないと労働力の確保は出来ませんわな(笑)

返信する

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。