MWAM『Take Me Under』に対する海外の反応「最高のバンド登場」

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、MWAM『Take Me Under』に対する海外の反応をご紹介します。

MAN WITH A MISSION『Take Me Under』について

MAN WITH A MIMSSION(マンウィズ ア ミッション)と呼ばれるグループの一曲『Take Me Under』に対する海外の反応を取り上げます。こちらの曲は、佐藤健・木梨憲武が出演する映画「いぬやしき」の主題歌にも採用されています。

疾走感のある曲で、豚と狼の対立構造、まさに人間社会を比喩するような一曲になっています。それでは、海外の反応をどうぞ



MAN WITH A MISSION『Take Me Under』に対する海外の反応

クッソかっけーーーー!テンションぶち上げのミュージックビデオだな!音楽も完璧だ
これは間違いなくアガる曲だわ
Donde están todos esos fans de man WITH A MISSION reportense !!!! (MAN WITH A MISSIONのファンはおるかー?)
wooooow……私はこれが好き…..私はこれを…..これは….これは完璧です!!!アルゼンチンから
キラーソングまた出してきたな!真剣な話、マンウィズが作る曲に全てが「神曲」な件について。
映画いぬやしきのトレイラーが公開されてから、これずっと待ち続けてきたからね


MWAMが主題歌を担当する「いぬやしき」は、国内外問わず絶大な人気を誇り、多くの作品に影響を与えたSFアクション漫画「GANTZ」の原作者・奥浩哉が「GANTZ」のエッセンスを取り込みながらも、リアルな日常と現実には有り得ない非日常が交錯する新たな世界観で描いた漫画。

かっこよすぎる…グッジョブだね
モロッコから応援しています
このMVはイカしてる!風刺が面白い!
この疾走感だ!間違いなくリピート再生し続けるわ
MAN WITH A MISSIONの曲で、逆にテンション上がらなかったことがないわ!!!皆がMWAMを完璧だと言うのなら…それはもはや異世界だ! みんな大好き! 良い曲を出し続けて! ❤❤❤
最高のバンド登場
MAN WITH A MISSION は偉大なり!!!
もういつも通り、ステキだわ ♥
MWAM は最高である
Awesomeee!!
この中毒性のある曲、危険ではないだろうか
鳥肌!こういう曲すごい好き!素晴らしい曲にKanpai(乾杯)!
サビがすんごいゾ!スイスに来てクレェえええ!お願いだあああ!
これは映画の主題歌になるわ!MWAMが良い映画を作っていると言っても過言ではない!
さようなら僕のリプレイボタン。安らかに眠ってくれ。
WAAAAAA……!!!!!!!!このPV惚れるわ。狼が豚をぶっ飛ばしてるとこカッコいい
これは僕のお気に入りのANIMEです。
リズムに合わせて頭と足が勝手に動いちゃう….たまんねぇ

山本アンドリュー

最近のMAN WITH A MISSIONとは違って、疾走感がたまらないとのコメントを多く見ました。
このテンポが病みつきになりますね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。