エド・シーランとONE OK ROCKが歌う『Shape of You』に対する海外の反応 | かいちょく

エド・シーランとONE OK ROCKが歌う『Shape of You』に対する海外の反応

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、世界的にも有名なイギリスのシンガーソングライター「エド・シーラン」と日本のロックバンド「ONE OK ROCK(ワンオクロック)」とのコラボ動画に対する海外の反応をご紹介します。

エド・シーランと言えば、グラミー賞を4回受賞し、2017年には “世界で最も音楽を売り上げたアーティスト” として認定されるなど、洋楽ファンでその名を知らない人はいないでしょう。そんな彼は、昨年2019年12月24日にインスタグラムで活動休止を発表しています。

現在活動休止中のエド・シーランですが、昨年のONE OK ROCKのアジア・ジャパンツアーに同行し、オープニングアクトを披露していました。このことから、どれだけ彼らの信頼関係が築かれているか、伺い知ることができます。珍しい公式のライブ映像がYouTubeに公開されていましたので、海外の声をご紹介します。

ONE OK ROCK『Wasted Nights』に対する海外の反応「takaの英語すごい」

Ed Sheeran x ONE OK ROCK『Shape of You』について

2005年にバンド結成され、早い段階で数々の全国ツアーを成功させて来た彼らは、メンバーの脱退などで一時活動休止に追い込まれるも、次第に世界各国でもライブを行うようになり、2017年には全世界ツアーを敢行しました。

そんなONE OK ROCKは海外での顔も広く、これまで様々な海外アーティストとのコラボやフィーチャリング作品を生み出して来ました。Simple Plan、Sum41、Issues、GROWN KIDSなど、ジャンルを問わず、日本でも有名なアーティストやデビューしたてのユニットなど様々です。

そして今回紹介するのは、デビューアルバム『+』から次々とヒット曲を出していて、日本でも人気があるエド・シーランとの作品での共演です。かねてより親交のあった2人で歌う『Shape of You』にどのような感想が寄せられているか、早速見ていきましょう。

デビューアルバム『+』から次々とヒット曲を出していて、日本でも人気があるエド・シーランとの共演。かねてより親交のあった2人で歌う『Shape of You』のコラボ動画。

Ed Sheeran x ONE OK ROCK『Shape of You』に対する海外の反応

ほとんどカメラ、携帯がないですね。これが本当のコンサートってやつよ。
ONE OK ROCKとEd Sheeranていう名前が同じ一文で見れるなんてびっくり。けどタカが低音でも
歌えるってことがわかった。
まだ見ぬクロスオーバーだった。ずっとこれが必要だった。
いやいや信じられない。Ed SheeranとONE OK ROCKが一緒だなんて。これは夢??
日本って最高に美しい国。90年代のようにコンサートを楽しんでるけど、2040年のように進化も
している。
飛んでもなく衝撃を受けた…彼らが一緒にプレイするなんて思ってもなかった。Ed Sheeranには
そんなに興味ないけどONE OK ROCKは大好き。でも彼も素晴らしい。
えーと、それで…いつからONE OK ROCKはONE OK POPに改名したのかな?
携帯での録画とかそういうのがなく、ただ手や頭を叩いてる。日本人は先を行ってるね。
本当に長い間これを待ってたよ。来たわー。このアナウンスを見て本当かなって思った。
Ed Sheeranは空港について即コンサートに直行したように見える。彼のスタイル大好き。
日本のコンサートを見たことがないEd Sheeranのファン:おぉ携帯がない!なんてリラックスできる
コンサート!
熟練したJ-POPファン:素人だな!
Takaが低く歌ってるの嫌だな。ほとんど声聞こえないよ。
みんなに伝えたい事実。Edはワントーン高く歌ってて、しかもそれを完璧にこなしてるってこと。
私のグレードはもう低いけど、Takaのボーカル音域がまだ低くできるんだ。
これは良いコラボレーション..ONE OK ROCKは最高。
手を振っている人たちに結構嫉妬するなー、まじで。
これはレコメンドに入れて見るのと楽しみにしてた最後の一曲。
実際、ONE OK ROCKはEdのタイでのコンサートでオープニングアクト・バンドを務めました。
このコラボからすべてが始まったんだな。
これはまさにTakaのボーカルレンジが超低音から超高音までを見せてるけど、彼にできないことって何?
コーラスのところでディストーションのかかったギターでのパワーコードを待ってたけど、そうはならなかったな。壮大なクロスオーバーだったけどちょっと拍子抜けした。
ディストーション
広義には音像の歪み、またその歪んだ音色そのものを指す。狭義では意図的にその音色を得るためのエフェクターや機器のうちの一分類を指す。狭義のディストーションはエレキギターで最も多用されるが、エレキベース、電子オルガン等にも利用される他、ボーカルのエフェクトとして用いられる場合もある。
ONE OK ROCK『Stand Out Fit In』に対する海外の反応「涙でてきた」

5 COMMENTS

匿名

動画にエドのファンからコロナウイルスを心配するコメントが多数あって萎えた(泣)

返信する
匿名

世界的アーティストのエド・シーランとONE OK ROCKがコラボ

世界的アーティストのエド・シーランと、ONE OK ROCKがコラボ

読点って大事だよね。

返信する
名無し

どっちもハイトーンが売りの歌手だから相性は悪いね
持ち味が被っててしゃーないからローで合わせてる感じ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。