映画「鬼滅の刃」の主題歌であるLiSA 『炎』に対する海外の反応は?

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、映画「鬼滅の刃」の主題歌に採用されたLiSA 『炎』に対する海外の反応をご紹介します。

大人気漫画、アニメの「鬼滅の刃」。そのアニメーション映画『劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編』が10月16日に公開されて以来、異例の大ヒットを遂げています。公開から3日間で興行収入46億円、観客動員342万人突破し、公開直後の土日の興収ではあの「アナと雪の女王2」などを超えて過去最高となっています。またこの映画に彩を添えているのが、アニメ版「鬼滅の刃」の主題歌「紅蓮華」でブレークした歌手のLiSAが歌う新曲『炎(ほむら)』。

この『炎』のMVがYouTubeで公開され、鬼滅の刃ファン、LiSAファンを虜にしています。MVの中では、ただLiSAがビーチで歌っているだけなのですが、その彼女の歌声に目が離せなくなるほど惹きつけられます。歌と、映画がリンクして感動して泣いてしまうと言う人が多々いるいたようです。

「炎のように。ライオンのように。強く、たくましく、優しく、自分らしく、未来を最高だと信じながら、どこまでも進んで行けますように」と思いを込めていたと語ったLiSAの言葉のように、壮大なバラードに仕上がった作品。皆さんはどう思われますか?





 

海外からのコメント(海外の反応)

もしこの歌が映画の最後に流れてきたら、アホみたいに泣くことを宣言します。
泣くことは体にいいんだよね。さぁ、一緒に泣こう!
「Crossing Field」の時から彼女のことを知って、今までずっと彼女の素晴らしい声を追いかけているよ。LiSA、すごい!!


この曲をリピートして聴くほど、映画公開が待ちきれない!!
僕が聴きたいのはLiSAの歌声で、僕が観たいのは、歌っているLisaを生で見る事!このMVはパーフェクト!
今まで泣いたことはある。だけどこんなふうに泣いたことはない。
映画を観た後に、私が考えられることは、「煉獄」のこと。この歌は、絶対彼の歌だよ。
日本語はわからないんだけど、この音楽は私の心にすごく響いた。音楽は、ユニバーサル言語って言うのは本当ね。これ素晴らしい!
目に涙が溜まっていたの。こぼれ落ちないように、ビデオを止めようかとしたよ。
背景が全く変わらない。ただ歌手が歌ってるのをうつしているだけ。でもこんなに目が離せないMVを観たことがない。
このビデオが嫌いな人がいるの?嘘でしょ?
オーマイガッ!たまたまこの曲にたどり着いたんだけど、、、ありがたい!!!すごく感動する!
うん、この歌は将来、一番懐かしくなるであろう曲だね。
映画の中で、この歌を聞くことが待ちきれないな。この歌は絶対に映画と合っているね。LiSAは、僕らをガッカリさせることはないね。
いつもLiSAの音楽を聴いてる時は、鳥肌が立つよ!
漫画、アニメ、それにサウンドトラックが泣かせてくれるよ。。思いがたくさん溢れてる!
なんて素晴らしい歌声なんだ。
サクッと言っとくけどね、LiSAは有名な声優と結婚しているからな。

LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

昨年大みそかの『第70回NHK紅白歌合戦』にも出場した歌手のLiSA(32)が22日、自身の公式サイトで声優の鈴木達央(36)と結婚したことを発表した。

オリコンニュース

もしこの歌を、俺の葬式の時に流してくれなかったら、俺は死ねない。
僕らのような、海外ファンも映画が観れるようになれば良いのに!この歌のサウンドからして、「無限列車」はすごいんだと思う!見るのが楽しみだよ!!!
鬼滅の刃人気いきなり火がついたイメージですね

山本アンドリュー

8 COMMENTS

匿名

LiSAは音域やピッチ、ハイノートも凄いけど、何より凄いのはこの表現力だよ。

歌唱力=表現力。
ただ大仰に声をだすだけの声楽家とは違い、歌を歌い上げる力。
それが凄いから、歌詞が分からなくても、メロディと歌唱で泣ける。

それが、LiSAの何よりも凄いところだと思うわ。

返信する
匿名

声量・音圧・疾走感の代表みたいな人だから
日本語の歌詞が分からなくても受け入れられやすい

youtubeの再生数を見てもそういう曲が特に人気っぽいしね

返信する
匿名

自分はおっさん過ぎてアニメを見に映画館に行く事はできないのが残念
近所に孫が住んでいたら孫をダシに連れて行けるのだが・・・orz

返信する
匿名

66歳だけど見てきたよ、泣きはしなかったけど良いアニメですよ!
別に歳は関係無いですよ。

返信する
匿名

声が加工されすぎて今時って感じ。
アニメに興味なかったらただの曲にしか感じない。
目が覚めたら今後に期待するわ。

返信する
名無し

この歌手は実力があると思う。しかし、こういう声質と歌い方メロディはアジアでは受け入れられても、欧米では、アニメオタク以外には受け入れられるものではない。アニメソングのヒットチャートにはのっても、一般のヒットチャートでは全く相手にされないと思う。

返信する
匿名

実力はあると思うけど声質と歌い方が好きじゃないから分かるわ
嫌いではないけどたまに不快に感じるんだよね
メロディはJ-POPで慣れてるから気にならないけど

返信する
匿名

うまい方なのは認めるけど、でもこの人のライブで聴くこと多くなったけど、やっぱりCD歌手というか、MVが最高の状態の歌手というか、そこを超えてない水準の歌手なのが判ったから、音源とかわらない系のまたそれを超える系のレベルの歌手では無いのが判った。鬼滅ブームが去ってからが本当の評価になっていくんだろうな~っていう感じかな....個人的感想は~

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。