『僕の戦争』進撃の巨人 ファイナルシーズンOP曲の海外の反応「謎の中毒性」

NHK総合にて、最終章の放送がスタートした人気TVアニメ「進撃の巨人 ファイナルシーズン」のオープニング曲、「神聖かまってちゃん」が歌う『僕の戦争』のミュージックビデオがYouTubeに公開されました。

神聖かまってちゃんが同アニメのテーマソングを担当するのは2017年に放送したシーズン2の「夕暮れの鳥」以来、2度目。 彼らの曲は、少々衝撃的なタイトルの物が多く、しかし、聞けば聴くほどハマってしまうという曲ばかり。

今回の新曲「僕の戦争」もその一つになったようです。MVはアニメーション仕立てになっており、初めて観た人はまず「気味が悪い」「怖い」「世界大戦を思い出す」という人がたくさんいましたが、最後には、聞けば聞くほど「進撃の巨人 ファイナルシーズン」にはぴったりという意見に一致したようです。人気アニメの最終章。楽しみですね!

海外の反応

This song is like drugs, i can’t take a day without daily dose of it

この歌はドラッグみたい。毎日摂らないと1日が始まらない。

Can’t stop watching this opening, absolutely insane.

ずっと観てしまうよね。まじでやばい。

don’t know what people are complaining about, this opening is definitely a banger.People are ungreatful this days it’s pathetic

みんなが何を文句言っているかわからないけど、このオープニングはまじで神曲だよ。近頃は感謝ってことを知らないよな。哀れなもんだ。

Watching this opening gives me ww2 flashbacks

このオープニング観てると、第二次世界大戦を思い出すよ。

I can’t stop thinking about attack on titan loll

進撃の巨人のことを考えずにはいられない。w

*This song should be played when world is actually about to End*🙂

本当に世界が終わるときに、この歌は再生されるべきだな。

This is just incredibly beautiful and terrifying. A visual horror. Perfect opening for this season!

これはただ、とても美しくて、とても恐ろしい。ホラーみたい。今シーズンにぴったりのオープニングだね。

as a manga reader, this perfectly reflects the tone of this season

漫画購読者からしてみたら、これは完璧にこのシーズンを反映している。

hated this opening first time hearing this but now I’m watching this the half millionth time this week

初めてこれを聴いた時は大嫌いだったけど、今週これを5000回観ているよ。

Just like every new anime opening, at first you’re like “”wth this is so weird i don’t know if i like it or not”” then you can’t stop listening to it

毎回出てくるアニメのオープニングみたいな感じだね。最初は「何これ、変なの。これ好きかどうかわかんないな」からのずっと聴いてしまうんだよね。

This song has been stuck in my head literally all day long, its too good

この歌が頭から離れない。まじで一日中ね。良すぎる!

This song suits 2020 intro song.

これは2020年の始まりの歌にぴったり。

8 day to 8 million… how many people addicted?

8日で8億回再生か。。。中毒者は何人いるの?

I’m surprised a lot of people disliked the track in the beginning

たくさんの人が、最初聞いた時にこの歌嫌いだったてことに驚いたな。

At first glance I thought that this opening is not suitable for the last season. Oh man, I was wrong.

最初にチラッて見た時、このオープニングは前シーズンには相応しくないと思ったんだけど。。私が間違いだったよ。

t’s become a daily thing for me to watch this when I wake up

朝起きたらこれを観ることが日課になってたよ。

Anime watchers: im surprised they didn’t spoil anything. Manga readers: they spoiled everything.

アニメを観てる人たち「ネタバレが何もなくて驚いたな。」 漫画愛読者「全てネタバレしやがって。」

This op shows how terrible war is, that’s why it gave creepy vibes. This ain’t your typical shounen anime anymore.

このオープニングは、戦争がいかにひどいものか表しているね。だから気味が悪い雰囲気があるんだよ。これはもうただの少年アニメではない。

ok, is literally more than a week that I hear this for more than 3 hours a day, please, help me.

よし、この歌を毎日3時間以上聴き続けて一週間以上経った。誰か助けてください。

The more I hear it, the better it gets 😱🤩

聞けば聴くほどよくなっている!!!

Finally got caught up on the manga, now I know how dark the anime version is about to be…

ようやく漫画を読み終えたよ。そして今、アニメがどれだけ闇に入っているかがわかる。。。

This video is like tobacco The first time you don’t like it, but after more dosis you can’t stop from having it

このビデオはタバコみたい。 最初は嫌いだけど、回数を重ねるごとにそれをやめられなくなるんだ。

I can’t understand how people don’t like this opening, it’s different but it’s such a good opening….Already one of my favorite openings

なんでたくさんの人がこのオープニングを嫌いなのが理解不能。他のとは違うと思うけど、とてもいいオープニングだよ。もうすでに僕のお気に入りのオープニングになった。

進撃の巨人の関連記事

43 COMMENTS

匿名

>このオープニング観てると、第二次世界大戦を思い出すよ。

そんないい歳した大人が漫画なんて見てるのか?
外人は変わってるというか異常なんだな。

返信する
匿名

>いい歳した大人が漫画
えっ…日本人だけはそれ言っちゃダメだろw
エバンゲリヲン見に行ってみろよ、爺婆だらけだぞ

返信する
匿名

うちに手塚マニアの後期高齢者が居るよ。

匿名

小さいころから野球が好きなら90になっても野球が好き。
小さいころからアニメが好きでも同様。

なんで面白いと思う事をやめなきゃならん?理由を言ってみなさい。

返信する
匿名

ギャンギャン響く不協和音が登場人物が全て途方に暮れて行く先を見失っている状況や、作品の不穏な雰囲気を上手く表現しているよね。あの駆り立てるようなビートも、どんどん逃れられない運命に追い立てられている感じがよく出ている。
作品を理解した人間が作っているってわかるよね。

返信する
   

原作者の贔屓っぷりを見てると、「理解している」のか「知っている」のかの境界が曖昧で、そういう意味ではちょっと素直に楽しみづらい
(本誌読者と同じ情報しか持たないのに)リンホラが先の展開までネタバレされてるって決めつけられてるの見続けて、イライラしてたから
以前のYOSHIKIの件があるんで、仕事として真剣に曲を作ってる時点で、かまってちゃんへの印象は天井知らずに上がってるけど

返信する
匿名

アニメ組からしたらただのふわっとした戦争のイメージ映像としか思えないのに漫画読者からしたらめちゃくちゃネタバレなの面白いよね

返信する
匿名

最初の頃「最後のモンスターモンスターモンスターってなんやねん・・・」
今「マジでモンスターやん」

返信する
  

アーティスト自らつべに無料で公開してコメ欄解放してるから、コメント集めやすいよね

返信する
匿名

金バエの友達が作った曲ね
何言ってるか分からない歌詞のとこは10秒くらいで考えた呪文だって言ってたよ

返信する
匿名

初期の寒い歌詞とかキャラソンとかほんと気持ち悪かったから
ほんと2期EDとか今回のOPとかいい感じだわ。

返信する
匿名

これのフルバージョン聞いたら途中から萌え声になってキモってなったw
どういう意図だあれは?

返信する
匿名

あのボイチェン声を萌え声と評するのもどうかと思うけど
あのバンド(神聖かまってちゃん)というか「の子」の十八番
意図もなにもそういうスタイルとか言えん
ようは癖の強いサブカル系バンドなんだけど
まさか世界的にこんなにバズるとはなぁ
方向性は全然違うけど同じく癖の強いバンドであるサンホラ、リンホラのrevoが
一躍有名になった時と似ていると言えば似ているかな

返信する
匿名

俺が進撃の巨人を見てる時の気分が正にコレだわ

1回目=気持ち悪い
2回目=気持ち悪い、でももう一回聞いてみるか
3回目=何回も頭でこれが流れる、気持ち悪いけどもう一回聴きたい
4回目=なんかいい曲に思えてきたわ
5回目= la la vida vi la la

返信する
匿名

この進撃の巨人というアニメは
正直言って気持ちが悪い。

初期(人が巨人に食い殺される)後期(ひたすら戦争)どっちもテイストが違うだけで基本的に気持ち悪いアニメだ

でも、この気持ち悪さの先に何があるのか知りたい人達はハマる
それは、読み進んだ者 にしかわからない

返信する
匿名

あーリヴァイと焼肉だー
あーリヴァイと焼肉だー
あーリヴァイと焼肉だー
やっすい、やっすい焼肉屋ー

返信する
匿名

きょうーイオンで割引きだー
やっすい!やっすい!割引きだー

だと思ってた

返信する
匿名

最初聞いた時、不気味な曲だと思ったんだけど
視聴続けてくうちにこの章の進撃の巨人オープニングにピッタリだと思うようになった
絶望的な感じが特に

返信する
匿名

二期のかまってちゃんのエンディングと同じで
最初は不気味なんだけどだんだん癖になる

返信する
名無し

そんなに評判かと思って、YOUTUBEで回数チェックしたら、3000万回程度だ。つまり、そんなに人気はない.世界中のアニメオタクは聞いているが、ごくごく一般のTV視聴者や配信番組視聴者はそれほど関心があるわけではないと言うことだ。コメントを見ると、期待出来るかなと思ったけど、たいしたことなかった。

返信する
匿名

今期のはEDだけが良い
絶望的な終りに優しく包まれる雰囲気を上手く表現できてると思う

返信する
匿名

>初期の寒い歌詞とかキャラソンとかほんと気持ち悪かったから

僕の戦争のこそ気味が悪い
ボーカロイドの千本桜 かよ

返信する
匿名

Revo曲って、人によってはすっごい攻撃的に怒り狂わせるらしいので…
存在をスルーさせずに発狂させるらしい
メジャーデビュー前から一定層にとってはそうだったんだってさ
プロの界隈でもヤバい感じになってる人がいるとかいないとか?

返信する
匿名

中毒性は知らんけど嫌いじゃないな。
一週間の内に何度も聞く事もないけど、わざわざスキップする事もない。
自分にはその程度ではあるけど、音楽自体に大して興味がない自分にも
耳を傾けさせる程度の影響力はあるのかもしれない。

返信する
匿名

諌山「話の終盤ライナーが逝きそうになる時の曲は未来への咆哮でお願いします」

返信する
匿名

の子はガチで歌下手だし人間性も大嫌いなんだが
アーティストとして天才である事は認めざるを得ない

返信する
名無し

米国のグラミー賞をとるようなポップスを好む大部分のアメリカ人はこんな曲を聴かないし、嫌悪するだろうから、やはりアニメオタク好みの音楽といって良い。

返信する
匿名

最近歌詞知ったんだが
最後の方「My・War」なんだね
ナイン・ウォーってドイツ語と英語混ぜてNoWar戦争反対だと思ってたよ
最後の「モンスター」のところはドンデン・ドンデンに聞こえて
TV番組で見た子供時代のタンクトップ姿のフット後藤がおちゃらけてる家族動画思い出してたわw

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。