The 1975『Sincerity Is Scary』に対する海外の反応

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、The 1975『Sincerity Is Scary』に対する海外の反応をご紹介します。

The 1975『Sincerity Is Scary』について

イギリスのマンチェスター出身のボーカルのマシュー、ギターのアダム、ベースのロス、ドラムスのジョージの4人組バンドからなるThe 1975の新作アルバム『Brief Inquiry Online Relationships』を11月30日(現地時間)に発表する。

ニューアルバムの販売に先駆けて、本作の楽曲『Sincerity Is Scary』のミュージックビデオでをYouTubeに公開した。

ビデオでは、バンドのフロントマンであるマシュー・ヒーリーがソフトでポップな音楽に乗せた軽快なダンスを披露し、なんとも可愛らしいストーリー風に仕上がった。

今までドラッグや煙草など不健康でダークなイメージが強かった彼らの新しい側面に海外のファンからは「マシューのダンスはハッピーにしてくれる」、「この曲はこれまでと全く違うバイブスだね」など、驚きの声が上がっている。

その海外のコメントの一部を紹介していこう。



The 1975『Sincerity Is Scary』に対する海外の反応

マシューはとても健康的に見えるね。本当に楽しいミュージックビデオだね!
この曲がトレンド入りしていて嬉しいよ。彼にはそれだけの実力がある。
この曲はこれまでと全く違うバイブスだね。凄い才能だわ。
最高のバンド!!!
カメラワークと映像編集を彼らが手掛けたなんて知らなかった。凄い!
歌もビデオも素晴らしいわ!大好き。
トレンドに上がっていたから見たけど、最初は映画のトレーラーかと思ったよ。聞いたことのないアーティストの素晴らしい曲だって分かったよ。
わけが分からない、でも好き、いや、でもまだ分からない、それでも好き。
この通りを歩きたいわ!超キュート!
やっとThe 1975が凄いバンドだって認められたぜ。
マシューのダンスは恐らく振り付け(もしくは半分)だと思うけど、曲は素晴らしいよ。このMVの彼は超健康的で、格好いいね!
ついに!マシューの笑顔と健康的な様子が見れるビデオ。超カッコいい!
マジで健全なビデオ。
マシューのダンスはハッピーにしてくれる。
ラストのシーンは意味がちょっとわからなかったわ。誰か説明してくれない?
マシュー自身は気がついていないけど、なんて素敵な心と歌詞なの!
僕は、最近成り行きで彼女と別れたばっかりなんだ。まだ彼女を愛していて、こんな風に終わりにしたくなかった。この曲は僕たちはこれからも友達でいられて、二人共大丈夫だっていう希望を与えてくれる。
こんな美しい曲を作ってくれてありがとう。2歳の子供と一緒にヴィテージのアンプで君たちのレコード盤を聞いているよ。
ワオ!The 1975の最高の曲の一つだね。このアルバム、めちゃくちゃ気に入ったよ。
ジャズ風のローファイな音楽でとても新鮮! マシュー・ヒーリーはいい役者でもあるね。
マシューのダンスと、ハッピーな曲が聞けて幸せ!
The 1975はゴミみたいなポップじゃなく、ハイクオリティなポップバンドだ。
オレはいつもギャングスター・ラップとかヘビメタを聞くけど、この曲は最高だぜ!
この曲を含めたニューアルバムはいいね。彼らはレベルをひとつ上げた。どんどん良くなるバンドだよ。
この曲はマイケル・ジャクソンを思い出させるなあ。
僕は「外で音楽を聞いているとまるでミュージックビデオに出演してるみたい」っていう気持ちの表現方法が気に入ってるよ。
マシューは、今まで見た中でサイコーに幸せそう。大賛成だよ!
この曲って最初に聞こえるよりももっと複雑なんだよね。例えばドラムのリズムは、ストレートだけど、バックではスウィングなんだ。(もしかしたらその反対かもだけど)なんて巧妙な曲なんだ!




Aya

The 1975かっこいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。