ONE OK ROCKのAMBITIONS ヨーロッパツアーに対する海外の反応

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

ONE OK ROCK(ワンオクロック)の卓越した音楽センスと日本人アーティスト離れした英語のスキルに驚嘆せざるを得ません。

そこで、今回はONE OK ROCKが、去年12月にスイス、イギリス、ドイツを初めヨーロッパ12ヶ国でツアーを開催した様子をまとめた動画 “ONE OK ROCK AMBITIONS EUROPEAN TOUR 2017” に対する海外の反応をご紹介します。

では、ヨーロッパのONE OK RCOKの人気を感じさせる海外の反応をどうぞ!

ONE OK ROCKの本当の評価について

その前に、ONE OK ROCKをあまり知らない方のために、彼らについてまとめました。

2005年にバンド結成。エモ、ロックを軸にしたサウンドとアグレッシブなライブパフォーマンスが若い世代に支持されてきた。
2007年にデビューして以来、全国ライブハウスツアーや各地夏フェスを中心に積極的にライブを行う。これまでに、日本武道館、野外スタジアム公演、大規模な全国アリーナツアーなどを成功させる。2016年9月には、静岡・渚園にて2日間にわたり11万人規模を動員する野外ライブを開催。
日本のみならず海外レーベルとの契約をし、アルバム発売を経てアメリカ、ヨーロッパ、アジアでのワールドツアーを 成功させるなど世界基準のバンドになってきている。
http://www.oneokrock.com/jp/about/

ちなみに日本ではONE OK ROCKは “ワンオクロック” と呼ばれていますが、海外では “ワンオーケーロック” と呼ばれています。ただ、公式では、これを認めていて、その理由はWikipediaにもありましたね。OKを “オーケー” と呼ぶ文化が色濃くあるためですね。

海外においてはRとLの発音の違いなどから「OKROCK (オーケーロック)」と書いて「o’clock
(オクロック)」と読ませることは難しいので、「ワンオーケーロック(One Okay Rock)」と発音することで公式に統一している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ONE_OK_ROCK



『ONE OK ROCK』AMBITIONS EUROPEAN TOUR 2017に対する海外の反応

ONE OK ROCKが大好きよ!
彼らは希望と幸福を与えてくれるの。
私は彼らの成功が本当に嬉しいし、その成功に値するほどの活躍をしていると思ってる。さらに、有名になることを心の底から願ってる。
それと、タカとトオルの英語が最高ね。
マレーシアにどうか来てください
フィリピンにも来ないかなぁー
バンクーバーに戻ってくるのをわたしはずっと待ってるよ。その時は、わたしがサインしたカナダの国旗を持って来るのを忘れないでね。盛大なる愛をカナダから✌
君たちが大スキだ!わたしの夢は、あなたたちと一緒に歌うこと!!❤❤
フィリピンに早く戻って来て!!!!!
Taka「歌ってる時、たまに歌詞を忘れちゃうんだけど、観客のみんながそれをカバーしてくれるんだ。しかも、日本語でね!」この発言はちょっとびっくり!これは素直に嬉しい!だって一緒に歌うのがダイスキなんだもん ;__;
あなたたちが大好き…お気に入りのバンドなの…また会えるのを楽しみにしてるね…ドイツでね…ドイツに来てーー!!!! T-T – – ..
早く新しい曲でないかな。。。待ちくたびれたよ gambate kudasai
チリはONE OK ROCKを求めています))):❤❤❤
Hey Guys! 誰かこのバックグラウンドで流れている曲、何か分かるかな俺のお気に入り曲は、やっぱり『Be The Light』かな
このツアーのために、スペインからロンドンに行った猛者はボクの他にいないかな?
この体験と決断ができて本当に良かったし、忘れられない思い出になった。毎日彼らの音楽を聞いてるよ。
このまま突っ走ってくれ!また会えるのを心待ちにしてるよ!本当に夢見たいな体験だった! <3

YouTubeでONE OK ROCKを楽しもう



山本アンドリュー

英語を歌詞に含める日本人アーティストは数多くいますが、ここまで広く海外で受け入れられているのは、彼らの音楽性でしょうか。これからもONE OK ROCKの活躍に注目です。
ONE OK ROCK『Stand Out Fit In』に対する海外の反応「涙でてきた」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。