アニメだけの「海外の反応」をまとめた『アニはん』が生まれました!こちらをクリック

なんというPKだ…イニエスタ擁するヴィッセル神戸がゼロックス杯を制したことに対する海外の反応

こんにちは。うどんくん(@chokkanteki)です。

今回は、2月8日に埼玉スタジアムで開催されたFUJI XEROX SUPER CUP2020 ヴィッセル神戸vs横浜F・マリノス戦の「海外の反応」をご紹介します。

イニエスタ擁する豪華戦力を誇るヴィッセル神戸が横浜F・マリノスを破る

2020年Jリーグの新シーズンの開幕を告げる、おなじみのカップ戦が埼玉スタジアムで開催されました。ハイプレスと圧倒的な攻撃力で昨シーズン15年ぶりのJ1を制覇した横浜F・マリノス。一方、イニエスタ、ビジャ、サンペール、フェルマーレンなど有名スター選手の補強に成功し、昨シーズンはチーム初タイトルである天皇杯を制したヴィッセル神戸。

マリノスは、オナイウ阿道やベテランの水沼宏太の補強に成功。昨シーズン得点王に輝いたマルコス・ジュニオール、仲川輝人の二人の慰留にも成功しています。ヴィッセルは、元スペイン代表のビジャが現役を引退し、チームを離れFWの層が薄くなったものの、助っ人外国人の中でも評価が非常に高いドウグラスの獲得に成功。攻撃力が自慢の2チームが激突しました。

結果は…神戸3 – 横浜3(3PK2)で神戸の勝利!

神戸が7人目にまでもつれるPK戦を日本代表の山口が冷静にゴールネットに突き刺し、初優勝。両チームとも攻撃力が爆発し、見応えのあるゴールシーンが数多く生まれました。一方、PK戦では両チーム合わせて9人連続失敗という、珍事件も発生し、話題になっています。

DAZNでの配信も解禁したのに加え、外国人選手が多く出場したことで海外でもJリーグへの注目が集まっています。ゼロックス杯は果たして、海外ではどんな見方をされたのでしょう。YouTubeのコメントから海外の反応を探ってみます。

2020年2月8日(土)に行われたFUJI XEROX SUPER CUP 2020 横浜FMvs神戸のハイライト動画

海外の反応

  • イニエスタの1点目のアシストは、サッカーのお手本だ。アンドレスは生ける伝説。
  • ゼロックス杯が、アンドレスの37個目のタイトルとなった。
  • OMG…
  • アンドレス・イニエスタ…彼を征服者と呼ぶ。
  • イニエスタの見た目は、47歳(実際は35歳)のおっさんぽいけど、ピッチの中だと最高のプレイヤーだからなー
  • トーマス・フェルマーレンはアーセナルに所属していたときの、当時4部のブラッドフォード・シティとのカップ戦で、ペナルティを外した時のフラッシュバックをしたに違いない。 その試合では、彼がPKを外して負けが確定したからね。最終スコアはブラッドフォード・シティがアーセナルに3-2でジャイアントキリングした。
  • イニエスタの1点目のアシストがマジで痺れる!
  • イネスタはエバートンのようなチームでまだまだプレーできる!彼は日本で何をしているんだ?
    • マネー
    • ヴィッセル神戸はバルサの育成クラブになったので、イニエスタは彼らを教えているのさ
  • おいおい9連続失敗のPKシーンはなしかよ。騙された…

  • なんつー撃ち合いだよ3-3って
  • とんでもないPKを見た
  • ひどいPK戦を見た9連続失敗だとさ
  • 일본 축구 수준 봐라 ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ(日本サッカーレベルみろよwwwふふふふふふ)
  • La champions falsa ,trofeo consuelo 🤣(偽のチャンピオン、慰めのトロフィー)
  • お願いだ!PK戦の全リプレイをくれ!
  • ヴィッセル神戸にとって素晴らしいシーズンのスタートだな!来週はACLが待ってるぞ!
  • イニエスタは永遠に不死身です!
  • 👏👏👏ทั้ง2ทีม(両チームに拍手)
  • レジェンドは常にレジェンドだ!

うどんくん

マリノスの完成された攻撃は見事でしたが、神戸も負けないくらい守りと攻撃のレベルが高かったですね。ドウグラスの補強は素晴らしい。