LINE公式アカウントはじめました!最新情報をチェックしてね♡

SONY「ウォークマン」40周年記念PVに海外からのコメントが溢れる!海外の反応まとめ!

こんにちは。うどんくん(@chokkanteki)です。

今回は、SONYから40年前の1979年7月1日に発売された「ウォークマン」の記念PVの海外の反応をご紹介します。

1号機である「TPS-L2」は当時社員や専門家から「売れるはずがない」など強烈な批判を受けながらも発売しました。当時は、音楽を手軽に屋外で聴ける文化がまだ浸透していませんでしたが、この「ウォークマン」の登場が世界を一変させます。新しい音楽を楽しむスタイルが、日本のみならず世界でもウケた結果、累計販売台数は4億2000万台にも上りました。

音楽の楽しむ形を変えるほどの、革新的な商品を次々と発表していたSONYでしたが、近年はAppleから発売されているiPhoneの影響を無視することができず、携帯音楽プレイヤーの市場がiPhoneに奪われる形で徐々に縮小しています。

しかし、「ウォークマン」発売から40周年を迎える今年公開されたPVには海外からの温かいコメントがあふれています。そんな海外の声を取り上げます。

LGからテレビの常識を打ち破る『巻き取り式テレビ』が発表される!海外の反応をまとめました!

WALKMAN® 40TH ANNIVERSARY MOVIEのビデオを見た人の反応は?

いつでもどこでも手軽にスマートフォンで音楽を聴く今の時代。音楽を持ち歩くという事は、今では身近で当たり前の光景ですが、「持ち歩き音楽」が出たのはほんの40年前、日本のソニーが作り出した「ウォークマン」からだったのです。

カセットテープから始まり、CD、MDなど、時代に合わせ様々な姿に形を変えつつ、2019年にウォークマン誕生から40周年を迎えました!
発売当初は、「音楽を持ち歩く」という概念が定着せず、売上もなかなかのびず思い悩んでいたソニーですが、会社の若い社員にウォークマンを使わせながら、一日中山手線に乗らせたり、街中を歩きまわらせたり様々な手を打って宣伝していったそうです。その甲斐もあり、世界中で瞬く間に広がっていきました。

ビデオに出てくる様々なウォークマンを見て世界中の人は何を思い出したのでしょうか?
早速そのコメントを紹介していきますね!

ソニー「ウォークマン」の40周年記念PVをみた海外の反応

  • ソニーさん、カセットのウォークマンを蘇らせて下さい!昔のものは入手困難です。現代のはただただ変なだけ。レトロバージョンはまだまだ需要はあると思う。
  • 私が子供の時、ウォークマンなしで外出することなんてなかったよ。
  • 40周年記念ウォークマンが欲しいな。
  • 僕のおじいちゃんがウォークマンを持ってたんだ。それで、おじいちゃんが死んだ後は、おばあちゃんが大事にとっていて、今だに、それで毎日音楽を聴いてるよ。
  • ウォークマンの限定バージョンを販売するべきだな!
  • ソニーは、世界で一番の音楽システムを持っている会社だね。最高。
  • 子供の時、よく入院中のベットの上でソニーのウォークマンを聞いて、気を紛らわしていたよ。ありがとう!
    いつも感謝しています。
  • 1997年の誕生日プレゼントで黄色のウォークマンをもらったんだ!まだ使えるよ!
  • iPodの事は忘れるんだね。ソニーのウォークマンこそが、この世に持ち運び音楽機器を生み出しだ、真のレジェンドなんだから。ウォークマンがなかったら、iPodも、MP3も今の時代になかったはずだよ。
    ウォークマンに敬意を払おうよ。そして、ウォークマンさん、安らかにお休み下さい。

  • 1999年に買ったもの、まだ持ってるし、買いたての時の様にまだ動くよ。ただ、もうカセットテープを持っていないんだけどね。
  • もうちょっとでいいビデオになるところだったね。 すごくいいウォークマンを入れ忘れてる。
    W580i と W810ね。マジで最高だったよ。今でも十分ね!
  • なつかしぃ!!
  • CDプレイヤーの事覚えてるなー。そしてこの後に、学校のみんなはMP3プレイヤー持ってたんだよね。
    楽しかったな。
  • この、カチっていう音がたまらんよね。
  • ふむふむ。。このビデオを見るまで、自分が年取ってるって事、気づかなかったよ。ありがとうソニー。
  • 子供の時に、バスでCDプレイヤーで音楽聴いていたことを思い出したよ。凸凹の道を通るたびに曲が飛んでたなぁ。笑
  • この数十年のテクノロジーの発展って、本当にすごいよね。
  • わお!たくさんの、たくさんの思い出がある。。。。ありがとう!!
  • 自分が使っていたのを思い出したよ。今思えば私の両親が買ってくれたなんて驚きだな。
  • 音楽を愛する人が作った、音楽を愛する人のための機器。

SONYの完全ワイヤレスイヤホン×King Gnuの裏側

10 Comments

Avatar 匿名

>ソニーさん、カセットのウォークマンを蘇らせて下さい!昔のものは入手困難です。現代のはただただ変なだけ。

変じゃないが。

返信する
Avatar 匿名

オレのカセットテープのウォークマンとディスクマンはまだまだ動く。だから俺的にはソニータイマーって何?状態。

返信する
Avatar 匿名

ウォークマンは芝浦テクノロジーセンター(品川港南口の方の工場)で設計・開発してたんだけど、出井さんのせいもあるけど、MDの開発でおかしくなっちゃったよなぁ。著作権にあまりにこだわりすぎちゃってて、ユーザが必要としてるものが見えなかったもんな。
厚木のマスタリング部隊も今はどうしてるのやら。

返信する
Avatar 匿名

カセットウォークマン、初代からです。今では651が主流でしょう使用も中古の欠陥品が大半。是非、2000のような商品化をお願いします。ライヴ
テープ3000本です。安価なら嬉しいです。現在20台保有も、大半が、中古の欠陥品。最後のお願いです。2000は入手出来なかった。斬新な商品、緊急出荷、販売を待ち望みます。ハイポジは必須です。合わせて充電池も。できるだけ安価にて。Sonyさん、お待ちします。需要はかなりあります。

返信する
Avatar 匿名

発売当初小学生だった自分でもすぐに欲しいと思った。
これを売れないと言った社員はあまりにも見る目がなさ過ぎる。

返信する
Avatar 匿名

貧乏なワイは遊歩人だったお、でもクロームテープまでしか使えないんだ。
何故かカセットはメタルテープに拘りが有ったから意味なかったけど。
ソニーのメタルマスターとか言うセラミックボディーのテープも持ってたなぁ。
今 AMAZON見たら13000円とかワロチ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。