『ダーウィンズゲーム』3話に対する海外の反応「花屋のシギルやばい」

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、2020年冬アニメ『ダーウィンズゲーム』3話に対する海外の反応をご紹介します。

最新話の『ダーウィンズゲーム』の海外の反応はこちらからどうぞ。

アニメ『ダーウィンズゲーム』
海外の反応 

第3話「引き金(イグニッション)」のあらすじ

イベント「宝探しゲーム」がついに始まる。イベントのルールは、”シブヤの街に隠されたリングを集める”というもの。
直前まで一緒だったはずのカナメとシュカは離れ離れとなりイベントスタート。
ホテルに転送されたカナメはシュカとの合流を目指し脱出を開始する。
好戦的なプレイヤーの存在や封鎖された通路により苦戦を強いられる中、レインと名乗る少女と出会う。

TVアニメ「ダーウィンズゲーム」公式サイト

引用:Reddit

アニメ『ダーウィンズゲーム』3話に対する海外の反応

敵はマシンガンの弾がもったいないから、カナメのことを撃たなかった。
このゲームの中で何万発も撃っていることを考えると、ものすごくコストがかかっているな。
12秒で40万ドルくらい、かかっていそうだ。
カナメが逃げ回っているとき、カナメに10から20発撃っていた。
どうして1発もカナメに当たらなかったんだ?
敵はかなり武装していたように見えたけれど、武器がなければ倒せなさそうだ。
だれであっても銃を持っているやつを逃がすなんて、リスクのあることに見える。
カナメは逃げ回っているとき、恐れを感じていた。
銃を手にして狙われたときも、恐れを感じていた。
でも、敵が撃たないと分かった瞬間、恐れを感じていなかった。
そんな彼の姿は、サバイバルの現場では、愚かにも見えた。
心理的観点からいうと、殺そうとしてきた相手を殺すことは簡単だけれど、怖がっていて自分を殺そうとしていない相手を殺すことは難しい。
思うに、敵がカナメのことを殺さなかったのは、弾の値段が気になったからじゃなくて、彼が人間だったからだ。
怖がって、恐れている子供を見てしまっては殺すことはできない。「ごめんなさい」と謝ることがカナメができる一番の対策だったんだ。
話全体とエンディングの仕方が。
普通だったら、エンディングは、ドラマティックだったり重要だったりするシーンでは、「飛ばされる」ものだろう。今回は何だったんだ?
ディオの紹介より重要なことがあるのか?
いや、文句を言っているのではなくて。エンディングの90秒を使えば、もっとたくさんのエピソードを見ることができるのになと残念に思っただけだ。
君と同じ考えだよ。特にドラマティックなエピソードも、驚くようなエピソードもなかった。
今回のエピソードは全部、敵の「シギル」の仕業に違いない。
シュカのシギルの一番不可思議なところは、驚くべきその起動力だ。立体起動装置を持っているんじゃないかとすら思える。
立体起動装置よりは遅いだろうけれど、確かにものすごい機動力がある。
シュカはつかむものがあれば、最強だな。
つかまるものがないような開けた場所では、シュカはやられやすいし、その機動力も制限される。
つかむ?シュカは、動くために地面を刺せば良いだけじゃないか。
間違ってはいないが、違う。
シュカが一番攻撃の利を取れるのは、中空で戦っているときだ。
地面を使うこともできるだろうが、シュカにとって一番良い戦い方ではない。
シュカはスパイダーマンみたいだね。便利に鳥につかまったりするんだ。
花屋のシギルはやばい。特に、死にかけたやつを操れる能力はすさまじい。
花屋はビルにいる人たち全員が、今自分がいる階から出られないように、エレベーターを稼働させなくすることもできるわけだ。
しかも、死体をビルから身投げさせることで、やつらからリングを奪い取ることもできる。
前回のエピソードの最後の炎の女はバカだったな。
彼らは条件に合う男を探しているんだ。
だから、女性のプレーヤーであるシュカは、探し物を探すのには余計なものに思われてしまうんだ。

アニメ「ダーウィンズゲーム」オープニングテーマ

3 COMMENTS

匿名

> どうして1発もカナメに当たらなかったんだ?
ハリウッド映画のアクション映画で主役や主要人物が終盤までかすり傷一つ負わないのと同じ理由だな

返信する
匿名

結局ジョジョもこれもヒロアカもフェイトも異能バトルものというジャンルなんだろ?
異世界物のワンパターンと何ら変わらないな。
どっちも好きだ。

返信する
匿名

機関銃男がカナメを撃つのをやめた最大の理由はカナメも拳銃を向けてたからだと思ってたけど

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。