『異世界かるてっと2』7話に対する海外の反応「15分じゃ到底見足りない」

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、2020年冬アニメ『異世界かるてっと2』7話に対する海外の反応をご紹介します。

2020年冬アニメ
海外の反応はこちら 

次なる学園生活のイベントは、身体測定。覗こうとするもの、それを防ぐもの、それぞれの思惑が交差する。同時に、どうでもいいことでも思惑が交差してしまっていた。

『異世界かるてっと2』7話に対する海外の反応

この眼帯は私の暴走するもう1つの力を封印するためにつけているのです!
ダクネスが言ってた”絵もいわれぬ目つき“っていうアレはラムがアインズのことをナザリックの連中が思ってるほど完璧でもカッコ良くもないってことに気づいた時の表情だと思った。補足:もしかしたら近い将来アインズ本人にこの件で追及するかもな。
そうそう、アインズも中2だった時期があったわけなんだが、小説に鈴木悟としての人生は後ろ暗い過去としてもう吹っ切れてるらしい、とあった。
少し遅かったなカズマ。
仲間たちに圧をかけられる哀れな男カズマ。囚われモードのカズマ。
ターニャのアホ毛の強度が強過ぎて身長計で測定不能という始末笑 補足:フィーロのアホ毛も同様。フィーロの身長測定するってことは彼女も生徒ととして受け入れられたってこと?
上半身裸のアインズ様とデミウルゴスの姿を映してくれたことが真のファンサービスだと思わない !?
“私の目は誤魔化せませんよ、、、目はないけれど!“
正直言うと最後のラムの行動がいまいち理解できなかった。でも盾の勇者のシーンが増えてて嬉しかったのと、ウィズが一生懸命ターニャとフィロの身長測ろうとしてる姿が悶絶可愛かった。
めぐみんの視力検査のシーンがどっぷりハマった!身長測定の時のアホ毛事件にどハマりした、からの視力測定でドッカーン、あれは金メダルもののシーン。
15分じゃ到底見足りない!
並んで歩いてるめぐみんとグランツが良い。スバルとエミリアを思い出させる。
トップレスのアインズ様、目の保養になります。
典型的な身体測定エピソードでカズマの役割はおきまりの“覗き”。いち押しシーンは、バックグラウンドでウィズがターニャとフィーロの身長測定に失敗しているところ。2人のチャームポイントであるあの有名な立ち毛。
アインズ様がまさかの中2笑 めぐみん、格好のライバルを見つけたな。
めぐみんのヘッポコぶりにターニャが呆れかえってるシーンが最高!年齢はそんなに離れてないって、ターニャ何才?12才ぐらい?面白いことにターニャと軍の一行がシーズン1で帝国を去っていたら彼女は12才ということになる。
めぐみんの体育着にひらがなで“えくすぷろーじょん” の文字発見!
初っ端のマーレ良いね、、、最後の展開予想外すぎる笑
スバルも個別身体検査してきたら良いのに。
笑 レムがアルベドとシャルティアを鎖で制圧してて笑った。この番組で1番メンバー間の力の差を大げさに見せてたシーンだった気がする。なんで胸囲は測定しないんだ?某アニメが女子の身体測定の中で1番重要って聞いたけど。
裸のアインズ様なんか存在感激減。まあ、初めからただのガイコツだし、筋肉の1つもない。
またしても爆笑エピソード。実は今までこのすばとRe:Zeroと盾の勇者しか見てなかったんだけど。パンダラズアクターには死ぬほど笑った!明らかに岡部さんだよね!? ゾンビランドサガも仕切ってる。眼帯したまま視力検査に臨むめぐみんも見てて笑った。
僕の“役立たずの女神”アクアの姿が見えないが、、?
今回はめぐみんがシーンに焦点を当ててるところが良かった。このすばでは彼女の中二病重症の件にはあんまり触れないからなお良かった。
前エピソードのめぐみんとアインズ:コンボ技披露。今エピソード:(一方的な)ライバル視! 次回はどうなる?
スバルとカズマ、2人の友情には納得してしまう自分がいる。
面白かったー。レムのスバル個別身体検査見たかったな。

引用:reddit

3 COMMENTS

匿名

1年に1シーズンくらいのペースで定番化してほしいねえ。
次の転校生候補もすでにいるし(というより慎重メンバーは参戦を望まれているかと思う)、
ぜひぜひ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。