『魔女の旅々』5話に対する海外の反応は?「ほのぼの回」「素晴らしい演出」「ちょっと怖い」

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、アニメ『魔女の旅々』5話に対する海外の反応をご紹介します。

白石定規が2014年にAmazon Kindleにて自費出版した作品が原作です。魔法が存在する中世のような世界で魔女イレイナが旅をするストーリー。

ほかの『魔女の旅々』の海外の反応記事はこちら

5話「王立セレステリア」のあらすじ

イレイナはとある本を片手に、半年前に訪れた
魔法使いが活躍する国を思い出す。
街中で突然魔法学校の生徒に同行を求められ、拒否したイレイナ。
壮絶な追いかけっこの末に待っていたのはなんと師匠・フランだった。

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会



アニメ『魔女の旅々』5話に対する海外の反応

毎週見ていて良かったと思うのは、ダークになるのか、ハッピーになるのか分からないということ。
これは、超絶合理的な主人公と素晴らしい物語を兼ね備えた、あなたのための旅行アニメだ!

二面性がこのアニメの魅力の一つだと思う。誰にでもストーリーがあり、イレイナが次にどのような旅に出るのか分からない。個人的には、今回みたいなリラックスした、より健全なエピソードを好むけど、多くの人々がより暗くて虚無的だった前回と前々回の2話を好きだったことを知っているよ。

エピソードを見終わって思ったんだけど、”この国には暗い裏がなくて、みんな幸せなの?”って。
テーマ性という点では今までで一番弱いエピソードだと思うが(それ自体は悪いことではないけど)、それを補って余りあるほどの素晴らしい演出と健全さが5話ではあったね。
この国を舞台にした、魔法科の生徒たちの日常に焦点を当てたスピンオフアニメをお願いします。ホグワーツみたいなアニメをお願いします!!!
イレイナの「それは私です…」のモノローグが、自分がいかに美しいかを語ることから、希望と興奮を語ることに変わったのは、今回が初めてだだったと思う。素敵なエピソードでした。

本当に素晴らしいエピソード。前回までの2話の鬱展開からのこのエピソードはさすがとも言うべき。フラン先生の再会もあったし、フランとイレイナの関係が大好きです。

暗い話もあれば、このエピソードのような健全な話もあります。これは、まさにイレイナのような旅行者が経験すること。いろんなシナリオが用意されているんだ。

ニケが母親かもしれないこと。そして、フランに再会したことも、全部良かった。でも、今回は前回までのような自画自賛が足りないことに気がつたw
とてもほのぼのとした楽しいエピソードでしたね。アートスタイルは相変わらず素敵。ニケはイレイナの母親で、フーラはフランだと推察できますね。
フランとイレイナのやりとりが大好きです。

ハロウィンに間に合ったね。前回までの2話は鬱陶しかったから、こんな健全でハッピーなエピソードがあって良かったわ。

町の人たちがマジックを習ったり、ストリートショーをしたりしているのは、町の人たちが大好きだからだとフランが言っていたのは、確かに微笑ましかったです。生徒たちも元気だったね。

なぜ私はここまでフランに惹きつけれられるのか。

タイムスキップに何か意味があるのかな?サヤの回(2話)では、半年間のタイムスキップがあったんよね。その後、暗い展開になって、そして今6ヶ月前にタイムスリップして、また元気になったよね。もしかしたら、半年の間に何かあったのかな?

最初の1分を見て、これは暗いエピソードになるだろうと100%確信していたが、最終的には健全なエピソードになっていた。次は何を期待していいのか分からなくなった。
ほうきに乗って疲れているように見えたな。ただ座っているだけだと思っていたけど。俺たちが、自転車に乗っているような感じなのかな。
イレイナは信じられないほど忍耐強い。あんなに長く追いかけられるのを我慢できるはずないのに。

今回ちょっと怖かった。最後に暗い展開が待ってると思ったんだけどね。

また、魔法学校の生徒たちはイレイナが魔法を展開することに対して、そこまで大きな脅威を考慮していなかったことに笑ったね。イレイナをキレさせたら、彼らはどうするつもりだったのかな?

ダークサイドの話を見たいけど、これでもいいんだよ。来週にはダークサイドに戻るのかな?
今週は軽いテーマで、一息つけたな。

引用:reddit

ダークな展開とはなりませんでしたね。今か今かと身構えている自分がいました。

山本アンドリュー

18 COMMENTS

匿名

なんだかな~って作品だな
フラン先生と一緒に旅する作品にしたら、もうちょっとマシになるような気も

返信する
匿名

ゆるゆるファンタジーを期待してガッカリした人、
ダークファンタジーかな?って期待して肩すかし食らった人。

悪い意味で視聴者を翻弄してるなw

返信する
匿名

もともと原作は公募に軒並み落ちて自費出版、GAが拾い上げるもつまらな過ぎて打ち切り筆頭。
四巻辺りからなんか人気出てアニメ化までこぎつけたけど、時間なくてそこまでやらないでしょ。

返信する
匿名

なんかアンチがぶつぶつ文句付けてるけど
日本欧米中国でいずれも配信上位につけてる優等生アニメなんだよなあ

返信する
匿名

アンチの声がでかいのはどの作品でも同じことだけど、この作品のはちょっと度がすぎるな
さすがに捏造情報をバラまいて業務妨害したり作者への人格攻撃や脅迫行為など青葉容疑者めいたことをしていた連中は通報されたみたいだから、放送終了後に個別で何かしらの措置はあるかもね
最近あんなことがあったばっかりだし、常識の麻痺した状態で暴れまわってる人間にはいい薬だろう

返信する
匿名

いつも思うんだけど、つまらなければ離れていけばいいのにアンチなコメント落としていく人ってどういう精神構造なんだろう?

返信する
匿名

旅が楽しいですって表現したいなら、鬱話は8話くらいに持ってきて、3〜4話は2話みたいな話を持ってくればもっと説得力があった。
時系列がよくわからないけど、でも全体としては楽しい話だったな。

返信する
匿名

前回も公募が~打ち切り~って書いてたの居るけど同一人物か?
そんな事いったら、あの進撃の巨人だって最初はジャンプで門前払いくらってるわけだし
ハリーポッターも出版にこぎつけるまでが大変だった
そこそこ面白く軌道にのれば成功といえるだろう
本や円盤を買う気はないけど普通に見る分には悪くない出来だと思う

返信する
匿名

まぁ打ち切りは事実らしいからそれはいいんじゃない?
一度終わって次書いた小説が実は同じ世界の話でイレイナも出てきました。って話題になったんでしょ?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。