『ドメスティックな彼女』1話「ここであたしと、してくんない?」の海外の反応をまとめました!

こんにちは。うどんくん(@chokkanteki)です。寒い日が続いてますね。

今回は、『ドメスティックな彼女(ドメカノ)』1話の海外の反応をご紹介します。冬アニメで1つか2つ継続的に取り上げようかと思ってたのですが、注目度の高いアニメ(盾の勇者の成り上がり、約束のネバーランド)は他のサイトで取り上げられているので、変化球の『ドメスティックな彼女』を選びました!

私の興味が続く限り、毎週『ドメスティックな彼女』取り上げていきます!それでは、1話のあらすじを振り返ってから海外の反応をどうぞ。

アニメ『ドメスティックな彼女』第1話のあらすじ

主人公で高校生の藤井 夏生(CV:八代 拓)は幼い頃に、母を亡くして父と二人暮らしだった。そんな夏生は、友人に誘われ慣れない合コンに参加する。そこで、橘 瑠衣(CV:内田真礼)に出会い、彼女に誘われるまま、初体験をする。そんな夏生は、父から再婚をするという話を聞かされるも意外に冷静だった。ところが、再婚相手が挨拶に来ると、そこに一緒に現れたのは2人の娘。その2人は初体験の相手、橘 瑠衣とその姉、橘 陽菜(CV:日笠陽子)だった…

via:Reddit

『ドメスティックな彼女』2話「もしかしてしちゃった?」の海外の反応をまとめました!

『ドメスティックな彼女』1話「ここであたしと、してくんない?」の海外の反応と感想

  • ほら来た!これが冬アニメの “ドラマ” だ!
    • 漫画は正直、俺がみてきたドラマの中で最上級に低俗なやつだぞw
  • この原作の作者(流石景)が描いた『GE~グッドエンディング~』を読んだやつならきっと、このシリーズ途中で切るだろ。地獄のようにひどい。
    • 『GE~グッドエンディング~』はドメカノとは全く別物だろが
  • 『GE~グッドエンディング~』はまともだと思うぜ。このアニメより酷くない。ドメカノは終わってる。
    • おお、まじかよ!同じ作者か!俺はがんばって見続けようと思ってたけど、もうタオル投げておくべきだったわ。
  • 「ドメスティックな “バカ” な彼女」
  • マンガを読んでた俺としては、後ろめたい喜びに満ち溢れてる。
    • アーメン。
  • 俺は自分の家族が大好きだ!
    • いやいや、これそんなアニメじゃねえから。
  • ドメカノは色んなスパイス持ってるからね。ヨーロッパの奴らは、それを奪いにきてる。
  • これってコメディだよな?だって、俺、腹の底から笑ったぜ。
    • 私はニセコイと同じ手法で笑わしてくる。ただ、少し不快でぎこちないが。
  • あらすじ読むだけでWTFが連発

「WTF」の意味と6つの使い方 – 英語圏のネットで使われるスラング

「WTF」は「What the fuck」の略で「何てこった、何だって」という意味です。

ネイティブが会話で使うときは「what the fuck」といいます。メールやSNSでも「what the fuck」と書くこともありますが、よく使う表現なので頭文字をとって「WTF」をよく略して使用します。

英語部

  • アニメのお家芸発動したなw「最初に自分の子供に会うこ​​とさえせずに結婚する親」
    • あれだよ、マンガ家にとって、異性との関係値作りとかコミュニケーション、ロマンス、ドラマってのは外来の文化だからさ。
  • おいみんな!ローラーコースターのように感情を揺さぶられないように注意しろよ!

  • 瑠衣!ナイスボディだ!
  • 瑠衣は最高の嫁である。おしまい。
  • ちょっと待て!!オープニングの「カワキヲアメク」めっちゃ良くないか!?鋼の錬金術師のオープニング歌ってたYUIを思い出す!
    •  それそれ!俺も同じこと思った!俺も「マジかよ!ロックの女王戻ってきたんだ」って
    • なんで俺と同じやついるの?笑
  • OP歌ってる美波って子は、才能すごいね。インディーズアーティストでアニメのOPにいきなり採用ってのは彼女が初めてなんじゃないか。美波の「ライラック」と「ホロネス」はホント好き。歌詞と歌声にまじで聞き惚れる。
    • 美波の声聞くと、Aimer思い出すね。そんで、僕は「ライラック」と「ETERNAL BLUE」を1週間以上聴き続けてる。
    • 美波ヤベェ!!!彼女の音楽すげぇいいじゃん!
  • 美波がインディーズアーティストだって知らんかったわ!情報をありがとう!彼女は本当にすごい!

  • YES!!YES!!全力のYES!!
    美波がOP歌うこと普通に忘れてた!始まりの数秒は疑っちまったけど、それからは想像していたのと同じくらい良い出来だった!
    彼女が声に出す “怒り” が大好きだ。それはそれは、とってもリアルなんだ。俺の耳が純粋に喜んでる。 唯一、不満を挙げるとしたら、歌詞。彼女の他の作品よりも歌詞に、個性や彼女の内側の部分が少ないんじゃないかってこと。
    美波は並外れたアーティストであり、かつ信じられないほどの才能を持ったシンガーだ。間違いなく現時点では、日本の音楽界で存在する最高の一人でありながら、犯罪的にインターネットの外では認知されていない、と俺は思ってる。うまくいけば、このアニメによって、彼女の知名度が上がる手助けになるんじゃないかな。
  • 美波をみんな支援してくれ!!
  • OPめっちゃ良くてなんか感動だわ。
  • 間違いねぇ。OPはマジでイケてる!

うどんくん

怖いぐらいに美波さんに詳しい人いますね。すごい。
『ドメスティックな彼女』がアニメ化決定の海外の反応「これは健全なアニメじゃない」

20 Comments

匿名

歌手に詳しいのがいるっていっても、ただ英語堪能な日本人が書き込んでるだけでしょ

返信する
匿名

アニメ関連のサイトは大抵関係者の説明リンクがあるんよ。
malなんかアニメ毎の声優一覧と顔写真載ってるし、日本よりも分かりやすい。

返信する
匿名

最初から見ない事を選んだ俺は、どうやら正解だったようだな。

わざわざ見てないアニメの海外の反応記事にきてこのコメントって世界一気持ち悪いなこいつ

返信する
匿名

マガジンの漫画ってこんなのばっかだな
少年誌でXXXしてりゃ売れるんだろうねぇ

返信する
匿名

一応スポーツ漫画なのにいたしたのに売れず何故か打ち切られない相撲さんの悪口は止めろ

返信する
匿名

最低とかクソとかの向こうの表現はおおげさかなw そんな、宇宙人みたいな訳分からない言動するキャラ達が読者にストレス与え続ける地獄の最低マンガ…とかではない。ただのよくある三角関係とよくはないエロで引っ張って展開を引き伸ばすだけのラブコメ、恋愛ものだから、「くだらねー」「コイツ嫌い」「引き伸ばし」とかサゲる人もいる…ってだけの、よくある現象。

作者は主人公はじめ基本的に登場キャラはいい人として描きたいみたいな作風。「ツマンネ」って人はたくさんいるだろうけど今季最低アニメ、最低アニメ史に残る、とかいう系ではないよ、原作はw フツーのラブコメ、恋愛もの。(エロ濃いめ) 俺は高熱のヒロインに主人公がキョドりながら座薬を入れてあげる少年漫画史初のシーンがどれだけ再現されるか期待してる。(←こいつ)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。