『ドメスティックな彼女』5話に対する海外の反応

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、『ドメスティックな彼女(ドメカノ)』5話に対する海外の反応をご紹介します。

毎週ご紹介している、2019年冬アニメシリーズ。今週は噂の女子高生、柏原ももが現れ、波乱のある展開でした。

それでは、海外の反応をどうぞ。

『ドメスティックな彼女』第5話のあらすじ

男関係でヤバイ噂がある新キャラ「柏原もも」が登場。手作りのぬいぐるみを大量にバッグに装備(?)し、溢れ出る危険な香りが漂ってきます。ただ、どこか憎めない「柏原もも」。そんな謎キャラに、ルイは次第に心を開き、一緒に遊ぶようになります。そんなところに夏生と偶然遭遇し、「柏原もも」と夏生が大変な関係に…

『ドメスティックな彼女』4話に対する海外の反応

引用:Reddit

『ドメスティックな彼女』5話「好きになってもいい?」に対する海外の反応

ルイは最高の嫁!

漫画熟読派の俺でさえ、同意だわ。

モモはどんなものより友人が必要だね。夏生の性格に惚れるね。モモの良い友人になって欲しい。今週はホント短く感じたな。体感5分だわ。

時間が短く感じるってことは、ドメカノが魅力的だって証拠。

2019年冬アニメは大部分が良作アニメだよな。なんて層の厚いシーズンなんや!
色んな意味でモモとは家族になって欲しい。彼女が多くの関係性を持つというのは、孤独に対処できるようになるなるということ。絶え間なく続く、彼女の精神的な脆さは、簡単に利用される理由になってしまう。
この5話はこれまでと全く別のストーリーのように感じたな。声優さんの終始落ち着いて、穏やかな声が本当に好きだわ。今週は本当に良かった。

OPだけじゃもう物足りないところに、モモが戦線に加わった!

YEAH!!あのOPな!2時間かけて歌詞記憶して、一緒に歌えるようになったぞい!
ぶっちゃけEDの瀧川ありさ「わがまま」の方が俺は好きだけどな。
正直、座薬のシーンスキップされちゃってすげー悲しいわ。あれは夏生への大きな試練でもあったからな。

マジレスしてすまんが、なんで座薬しか薬がないんだ?

母親がマジで気が狂ってるんだろ。
え?お前ら冷蔵庫にいつも座薬は常備してるのが普通だろ?
座薬のシーンは俺も気付いた!俺たちは強奪されたも同然だ!
俺はナースだけど、刺し違えるのは実はよくある。
ったく、夏生はいいヤツだな。延べ30人の奴らがモモをあんな風に扱ってたなんて知ったら悲しくなるぜ。
モモは俺のオキニだ!最も見たい!

おっさんはモモのことがブロンドだといいなって思ってました。

マンガ読んでるやつは、モモが金髪のブロンド娘だとみんな思ってた。
OPでモモを見かけた時でさえ、俺はモモがブロンドだって疑わなかった。

山本アンドリュー

テレビ的に大丈夫か?シーンが続出しましたねw

6 COMMENTS

匿名

まだ続くんだ、と体感はすごい長く感じたな。
エピソードがぎゅうぎゅうだったけど、ももの感情の流れはそんなに違和感なく見れた。

座薬はマニアックでビックリだが言い訳として40度と説明はあった、錠剤より効きやすい。

返信する
匿名

このアニメが海外受け悪い原因は
近親相関だからだよね
始まる前から拒絶されそうな作品

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。