アニメだけの「海外の反応」をまとめた『アニはん』が生まれました!こちらをクリック

外国人さんが語る「今放送してるアニメ『どろろ』ってどう思う?」海外の反応をまとめました!

こんにちは。うどんくん(@chokkanteki)です。

今回は、絶賛放送中のアニメ『どろろ』に対する海外の反応をご紹介します。

『どろろ』は、鉄腕アトムでお馴染みの、手塚治虫に手がけられ、1967年から1968年まで連載された漫画が原作のアニメ。

室町時代を舞台に、妖怪から自分の身体を取り返す旅をする少年・百鬼丸と、泥棒の子供・どろろの戦いを描いた作品です。

『どろろ』は一度、1969年にアニメ化されていましたが、血の描写などの問題があり白黒アニメでした。そんな『どろろ』が、2019年1月に冬アニメとして、カラーアニメになって戻ってきました。
漫画でもとても人気が高いどろろ。世界中のどろろファンが海外の掲示板で『どろろ』について話しています。その中のコメントの一部を紹介して行きますね。

外国人さん「どろろのOP『火炎(FIRE)』が2019年冬アニメで最高の呼び声が高い件。」海外の反応をまとめました!

アニメ『どろろ』についてどう思う?

外国人さん

例えば、1期の6話、16分目の主人公 目の見えない百鬼丸が、刀を持ったところ。百鬼丸はそれを素早く離す。
一瞬でも瞬きをするようなら、それを見逃してしまうほどだ。この細かい演出に対する事実はディレクター、そしてアニメーターがいかに、このアニメ『どろろ』を愛しているかが分かる。
素晴らしいペースにアニメーション、キャラクター、声優、色調…手塚治虫作品のリメイクに相応しい出来だ。

via:Reddit

※上記の動画は今回の記事とは関係ありません

外国人さんアニメ『どろろ』を評価する!海外の反応

まじでどろろが好きすぎる!
「約束のネバーランド」と、「盾の勇者の成り上がり」の方が良くね?
これは漫画を忠実に再現してるよな。
あまり原作に沿ってないけど、いい出来栄えになったアニメ知ってる?

けいおん!は間違いないよ。
どろろも大好きだけど、正直言うとナンバーワンは、「モブサイコ100」だな!
オープニングについては、複雑な意見があるな。いいところもあるんだけど、なんかアニメに合っていないとこもあるし。アニメ自体はすごくいいし、確実に今シーズントップに入ると思うよ。
百鬼丸は、私の大のお気に入りの主人公だよ。
第一話を見て、どろろの全てに惚れたよ。
で、三話を見て、10点満点中10点確定! 自分のベストアニメトップ10入りしたよ。
見始めたばかりのアニメなのに、10点勝取れるなんてアニメがあるなんて知らなかったよ。
第5−7話(8話はまだ見てないんだよ)は、すっごい良かったよ。もちろんその前の回のもめっちゃいい!
だけどさ、オープニングソングが嫌いなんだよね。
歌手の歌い方が鬱陶しいんだよね。なんか発音も変で、イタイなーって思っちゃうんだよな。
こんなに気にいるとは思ってなかったよ。普段はあんまり歴史的系のアニメを見るのは好きじゃないんだけどね。
エンディングソングをいいと思うよ。問題はオープニングソングだな。これだけは、毎回見るのを飛ばす。
俺のもオープニングソングは嫌いだったんだけどな。けど聞いているうちにだんだんハマっちゃって、今では一押しになっちまったな。
残念な事に、絵コンテがつまんなかったり、編集の仕方のせいで、重要な場面の緊迫感が伝わらないよね。
初めの方はかなり気に入ってたけど、今となってはまぁまぁってとこかな。

なんて言うか、ムラがあるアニメって感じかな?(いい言葉が見つからないんだけど)
第1と3話、それに5、6話はすごいよかったし気に入ったよ。第2話と4話は面白くなくてつまんなかったな。それで第7話は、まぁまぁって感じ?
何話か見たばっかりなんだけど、めっちゃヤベェじゃん!あらすじも、アニメーションも、キャラ設定もな。
俺らは伝説になり得るアニメをこの目で見届けているんだぜ!
言葉では言い表せないくらいめっちゃいいアニメ!
毎週見るのを超楽しみにしてるんだ。
モブサイコ100 IIに次ぐ、俺のお気に入りのアニメ!
最終話までこのまま突っ走ると思うぜ!評価満点の作品になるだろうな。
粗探ししろって言われても、悪いところを見つけるのが難しいくらいだよ。
若干話が暗いけど、楽しめるよな。

『どろろ』の第2章始まるよ〜

どろろ(2019)は手塚治虫によって作られた原作に敬意を払う。海外の反応をまとめました!

34 COMMENTS

 

> 1969年にアニメ化されていましたが、血の描写などの問題があり白黒アニメでした。

1960(昭和35)年9月10日からカラーテレビ本放送始まったけど、依然、白黒で番組は作られてたし、家庭の受像機も完全にカラーに移行したわけじゃ無かった。東映動画のサイボーグ009も劇場版2作はカラーだけど、テレビ番組(1968)は白黒。

返信する
匿名

我が家にカラーテレビがやって来たのは1971年だ
うち、そんなに貧乏じゃないよ

返信する
匿名

>1969年当時、すでに大半のテレビアニメがカラーで制作されていたにもかかわらず、本作はモノクロ作品となっている。これは、カラーのパイロットフィルムを観たスポンサーから「夕食時に血が画面にバーっというのは生々しすぎて気持ちが悪いでしょう」とクレームがついた

とかなんとか

返信する
匿名

アジカンが好き嫌いとかじゃなくて、他の作品のOPでもよいのでは?的な“普通”な感じだと思った(楽曲のタイトルは『dororo』なんだけど)

返信する
匿名

自分もアジカンは使って欲しくなかった
はっきりとした政治主張をするような人物を使うとせっかくの作品におかしな色が付いてしまう

返信する
匿名

だとしたら女王蜂含めてロックバンドはアウトってことじゃないすかw
政治主張しないロックバンドって全然あり得なくないですか?
女王蜂も自らがマイノリティーだということを歌詞にしてますよ。
政治主張が気になるならアイドルにでも歌わせてみたらどうかな?

返信する
匿名

セクマイ主張したら政治的主張って短絡的過ぎだわ…小学生じゃあるまいし
そもそもロックバンドが反体制だったのは大昔の話で
今は須らく資本主義の犬になってますけど?
理想的なのは構わないけどそろそろ、現実見た方がいいじゃないのかな
あまり賢くもなさそうだし

返信する
匿名

領主という「政治家」の治安安定の取引材料にされた子の話だと考えりゃ
少しくらい政治の色が付いてくれた方がまだ作品のテーマに沿ってるんじゃないかね
「パーティーは終わったけど踊り足りない、炎みたいに燃やしちゃうぜ」
という歌に比べりゃまださ

返信する
匿名

OPのアーティスト批判しかしてない
外人コメより酷えな政治アレルギー日本人wwwアニメスレ来んなよ

返信する
匿名

>俺らは伝説になり得るアニメをこの目で見届けているんだぜ!


漫画の時点で既に伝説的な作品なんで
このアニメ化は今やるにしては上手くやってるってとこかな

返信する
匿名

OPは最初の頃は嫌いだったけど見ているうちに気に入ってきたわ
しかしモブサイコってなんでそんなに人気あるんだろう

返信する
匿名

ムラがあるっつーか脚本家の腕だな
小林靖子が書いた回は面白い

あとオープニングやたらsageられてる様に勘違いしがちだけど
ようつべに違法うpされたfull動画(日本からは見れない)が800万再生されてるからかなり人気

返信する
匿名

OP初っ端のゴミ発音だけでヘドがでるから飛ばしてるわw
本編も澪の回だけで後はゴミ

返信する
匿名

アジカンって名前くらいしか知らん(曲を聞いたことはあるけど興味ない)からどんな反日なのかぐぐったら、これはあかんやつや・・・

返信する
匿名

コメントも政治思想やんけ
アニメ評価しろや
新OPはともかく継続がすごい嬉しいわ
原作と思いっきり変わってきたけど今のところ全然あり
2クール目が楽しみ

返信する
匿名

>こういうアニメこそ、陰陽座を使うべきだと思うのだが

良いね。あとゲーム零の天野月さんとかもいいかも。

返信する
匿名処理班

OPも、EDも、前期が良すぎて、あれ?って感じ。
後期は軽い感じでどろろの雰囲気でない!!って感じだな。
同じ感想の人が多くて納得。
アニメ自体は1期は凄く良かった。2期は今後に期待です。

返信する
匿名

これ言っちゃ駄目なんだろうけど
もし打ち切りにならなかったら手塚先生はどんな最終回にしてたのか凄く知りたい

返信する

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。