ここ数年で一番おもしろい。アニメ『ヴィンランド・サガ』第12話の海外の反応をまとめました!

こんにちは。うどんくん(@chokkanteki)です。

今回は、アニメ『ヴィンランド・サガ』の第12話「対岸の国」の海外の反応をご紹介します。

2005年から「週刊少年マガジン」より連載が開始した『ヴィンランド・サガ』。スペースデブリの掃除屋を描いたSF漫画「プラネテス」でも有名な幸村 誠(ゆきむら まこと)氏によって、北ヨーロッパのヴァイキングたちを描いた歴史漫画が『ヴィンランド・サガ』です。そんな『ヴィンランド・サガ』のアニメ化制作を担当するのは、監督 籔田 修平氏が率いるWIT STUDIO社。

3話連続放送で一挙にファンの心を鷲掴みにした本作品、果たして海外の反応はいかがだったのでしょうか。

絶対クヌート強そう。アニメ『ヴィンランド・サガ』第11話の海外の反応をまとめました!

第12話「対岸の国」のあらすじ

クヌートを人質として連れ去り、デンマーク軍本隊を追うトルケル軍。たった500の兵でデンマーク軍1万6千の兵を敵に回そうとする行為が理解できないラグナルに、トルケルは戦って死んだ者だけが行けるというノルマン戦士の誉れ「ヴァルハラ」について語るのだった。

TVアニメ「ヴィンランド・サガ」公式サイト

via:Reddit, MyAnimeList

第12話「対岸の国」の海外の反応

  • 20分間男たちがただ行進してただけ?まじウケル!
  • レイフがまた出てきてマジでうれしい!歳とってたけど、どんどん強くなってるのはヘルガとの約束があるからだよね。
  • シーズンの変わり目で新しいキャラが出てくるなんてマジで思わなかったな。正直レイフが出てくるとはね。まだトルフィンを探し続けてるっぽいね。
  • あの祭司やばい。新たなお気に入りキャラになったよ。
  • 今回のエピソードの音楽はかなりすごかったね。戦闘シーンの霧の中から響く戦角笛が特に良かったよ。
  • 声優さんがウェールズの名前を頑張って読んでくれてる。
  • エンディングのシーンは心に突き刺さったよ。ここ数年で一番おもしろいアニメだよ。
  • めっちゃおもしろいエピソードだった。まじで今回で終わると思ってたのに、また一週間ソワソワするのか。オープニングとエンディングの曲を聞いてしのぐしかないな。
  • 待ち伏せされてたけどなんてことなかったな。トルケルはトルフィンが誇らしいだろうね。

  • ストーリー構成には感心するよ。かなり重いシーンをうまくまとめてて凄い台本だね。
  • 正直今回のエピソードは特にすごいと思った。壮大な音楽もなければ戦闘シーンもなし。ただ歩きながらの会話のみなのにめちゃくちゃ惹き付けられたよ。ストーリーのクライマックスにそろそろ近づいてる感じがしてめっちゃ興奮する。
  • おもしろい回だったよ。やっとクヌートの声が聞けたね。俺的にはクヌートは他の戦争に巻き込まれた純粋な民と大して変わらない感じがしたよ。この状況がかなり気にくわないのは明らかだね。
  • 見た感じ、アシェラッド兵団はウェールズと戦うことになりそうだね。あーもう、続きがめっちゃ気になる。
  • セリフすごくいいね。会話も政治的背景もすごく興味深い。ウェールズの闘いも地理学も大好き。
  • 来週からは新しいオープニングとエンディングになるんだね。待ちきれないや。
  • わかんないな、クヌートってどんな人間なんだろう。今回はかなりクヌートの事が見れたけど、理解できるほどではなかったな。
  • 本当に素晴らしかったし、このお預け感もたまんないね。次回が待ちきれないよ。
  • うーん、ちょっとゆったりした展開だったかな。けどエンディングはマジでヤバかった。クヌートは静かだけど秘めた強さをもってるんだと思ってたけど、怖がってるだけなのかな。
  • この後アシェラッドのバックストーリーをもっと見れるといいな。今回はトルケルを避けて進めたけど、今は別の問題に直面しちまったな。
  • またまたおもしろいエピソードが来たよ。特に今回は新たな世界観も構築されたし、イングランドとウェールズに注目してきたね。
  • 雰囲気も良くて今回は本当に面白かった。BGMがちょっと大きくなっててなんか迫力が増した?
  • ラスト数分が良かったね。あとはちょっと微妙。18分間何も起こらず、ラストで急に動いて終わったね。レイフが出てきた数秒が一番印象的。来週もっと彼が出てくるといいな。
  • 音楽の効果にかなり圧倒されてるよ。サウンドトラックもきれいだし、特に今回のラストシーンの盛り上げ方がハンパないね。

19 COMMENTS

Avatar 匿名

戦闘シーンがないと微妙だとか退屈だとか言い出す奴は、農作業編見たらどうなるんだろうな

返信する
Avatar 匿名

あれを3話くらいやられたら日本人でも辛いだろ
うまく15分くらいにまとめると思う

返信する
Avatar 匿名

なんで?
あそこめっちゃおもろいやん
バガボンドの農業編も不評だけど
哲学的でめっちゃ好きなんだけど

返信する
Avatar 匿名

あそこちゃんとやらないと駄目でしょ
最近のアニメは唯でさえ急ぎ過ぎで無駄を省こうとして肝心な場面をカットしちゃったりササッと流して味気ないものにする
あそこがあるから後のトルフィン自身がヴィンランドを目指すのと国造りへの動機になる物語の肝
だから「どうして生きなければならないの」で泣いて
「アルネイズの為に」でくっそ泣ける

返信する
Avatar 匿名

農場編以降で一気に人気落ちたけど、原作のサガ的にはまだ始まってすらいない段階なんだよな
ヴィンランド探しに行くまでの部分は全部オリジナルのプロローグだし
原作そのままの部分て、トルフィンがトールズという男の息子であること、レイフ・エリクソンと近しい関係であること、グズリーズの存在、だけだろう

返信する
Avatar 匿名

知識レベルとか知性の問題だな
やはり外国のものにわざわざ手を伸ばそうという人は知的水準が高い傾向がある
日本の場合は既に一般娯楽として定着してるので、低い人は見合った作品の方を選択し好む

返信する
Avatar 匿名

農場編のが好きだなエイナルと義兄弟の誓いみたいなのやるシーンとか100発殴られるのに耐えるところとか名シーンだらけだよ

返信する
Avatar 匿名

原作の最新話はずいぶんすっ飛ばしてきたよな
いきなり話が飛んでびっくりした
本筋であったはずのギリシャでの商談の顛末はダイジェストで来月語られるのかな
っていうかヴィンランドへ出発だぁっ!とかいってあと数回で原作終わっちゃいそうな予感もする
俺たちの旅はこれからだっ!幸村先生の次回作にご期待くださいみたいな

返信する
Avatar 匿名

作者が中日新聞のインタビュー受けてたけど、少なくともあと数回で終わりってことはなさそう。

返信する
Avatar 匿名

農業編は読み返したら結構面白かったけど
進撃みたいなアクションとインパクトある展開の
連続を期待している層にはウケないのは間違いなさそう
アニメ向きの作品ではなかったのかもな
アシェラッド編?をもっとテンポよくアニメ化してたら
もっと人気出てたと思う

返信する
Avatar 匿名

アシェラッドとビョルンの「あのシーン」はしっかり描いて欲しいな
個人的に原作で一番印象に残ってる

返信する
Avatar 匿名

ここか似たようなサイトのコメントで以前「外人はアクション大好きでアクションがない話は中身を見ようとしない」みたいなコメント見たけど大間違いだ
日本人の自分も今期一番気に入ってるのはコレだし
個人の好みの問題であって日本人か否かで決まる事じゃねえよ

返信する
Avatar 匿名

原作もアニメも好きだけど
改めて見るとつくづくアニメ向きな作品じゃないのが分かる
原作が評価されてる割になかなか制作に手を挙げる会社がいなかった理由が良く分かった
視聴率も円盤の売り上げもCM枠も気にしないNHKだから可能になった企画って気がする
ほんまありがたい

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。