fbpx
[PR] Fラン大学を卒業し、目標もなくただ就職するそんな人生に『英語』と『プログラミング』で終止符を打つ。

外国人さん「日本に住むのはストレスたまるんかな?」日本在住外国人の海外の反応をまとめました!

Is living in Japan so stressful?(日本に住むのはストレスが多い?)

外国人は日本に住んでいてストレスがたまるのでしょうか?
都市部では、コンビニの店員さんが日本人であることが珍しいほど、外国人の日本社会の進出は著しいものです。これはグローバル化の波において、いたって普通のことと言えるでしょう。
そんな、外国人の皆さんはどのようなことでストレスを抱えるのでしょうか?Quoraより、3つの意見を取り上げました。

via:Quora

京都在住の予備校講師?ブライアン・イーストレイクさんの話

日本で”ストレスを感じない”もの

  1. 外出
    チャブズ(ヤンキー・無教養の若者たち)から蹴飛ばされるか心配する必要がない。日本では、公共の安全は素晴らしいもんだ。ストリートファイトなんて起きないし、家に帰るときや駅に行くときに自分の後ろを確認する必要もない(とにかくイングランドとは違う)
  2. 空気
    日本の空気は、(一般的に)本当にきれいだ。君が呼吸をすることが好きなら、これは大きなプラスだろう。
  3. 礼儀
    人々は常に誠実とは言えないが、(一般的に)本当に親切で助けてくれる。ただ、TATEMAE AND HONNEがある中で、誠実さなんて誰が求めているのだろう。
  4. 電車
    時間通りで、便利。シミひとつないほど清潔。昼寝できるほど、平和な場所。ルールがやばい。

  5. (基本的に)決して起こることはない。君がヤクザをヤらない限り、おそらく銃殺されることはないだろう。
  6. ゴミ/衛生/清潔さ
    誰もゴミを見ることは、好きではない。この国では、ゴミを見つけることは難しい。衛生状態は素晴らしい。トイレや公共の場所は本当に清潔。しかし、日本は本当にある一つのゴミに関して、マジでひどい。そう、核廃棄物です。

日本で”ストレスを引き起こす”可能性のあるもの

  1. 核廃棄物
  2. 喫煙
    かなり多くの人が喫煙する。子供だってそう。いいや、それは真実ではない。ただ、本当に周りの人、皆が喫煙するんだ。君に喫煙する以外に選択肢はない。
  3. テレビ
    これは恐らく、この世界で存在してい中で一番のクソだ。番組では、有名人が食べ物を食べて、それがどれほど美味しいのかを話す。なぜ俺はテレビを買ったんだ?
    ひどい演技、ひどい脚本のドラマ、そして細部を欠いたひどいコメディ。本当に大声で迷惑なCM。本当にたまに、真面目なニュース番組をやる。
  4. 労働倫理
    日本人は仕事の奴隷だ。仕事について多くのことを話し、仕事をあまりにも真剣に受け止めている。時々、少し冷静になって欲しいと思うことがある。 ザ・クソだ。
  5. 休日
    日本企業に勤めている場合は、運が良ければ年に約10日の有給休暇を与えられる。しかし、上司のせいで、有給を使うことに罪悪感に囚われて、使うことはできないだろう。
    ただ、祝祭日は16日あり、緑の日(5月4日)と山の日(8月11日)のような素晴らしい祝日も増えた。わーい!
  6. 外国に対する認識
    まず、ジェネラライズ(特定の要素をとりだして、あたかもそれが全体に当てはまるかのような論評)する、私を許して欲しい。
    日本人は大体、世界を知らない。海外に対して捻じ曲がった認識、信じられないほど浅い知識しかない。
    例えば、こんにちは、何歳ですか?あなたは結婚していますか?わぁお!あなたはすごいかっこいい外国人ですね!きっとあなたは女性が大好きなんでしょうね!私は日本人の女性が大好きです、だってかわいいからです!どこから来たのですか?私はイングランドが大好きです!しかしあなたの国の食べ物はトイレの中のような味なんですよね?フィッシュアンドチップスとデビッド・ベッカムは知っていますか?台湾に行ったことがありますか?何を食べましたか?飛行機の食べ物はどうでしたか?私が中国人が嫌いなのを知っていましたか?中国人が嫌いですか?日本は8つ季節?ああ、間違えた4つ季節があるのを知っていますか?花粉症がイングランドにも?日本だけだと思ってたよ!うぁお!オニギリ食べられるの?sugoiiiiii!私のEngrishは下手くそでごめんなさい。Engrishを教えてください。だって、外国の女の子が大好きなんだ。結婚してるけどね。妻が嫌いです。妻は銀行口座をコントロールしているし、セックスレスだ。だから私は売春をしにタイに行く。しかし、子供が大好きだ。時に、妻がなぜ7つ目のルイヴィトンのハンドバッグが必要なのだろうかと思うことがある。ああ、すでに10時30分ですか?私は家に戻って私の人生を再考する必要がありますね。ごめんなさい。さようなら。
  7. ワークライフバランス
    ああ、思い出した。ワークライフバランス?なんだそれ?ここじゃ、そんなもんは存在しない。だってここは日本だぜ。俺たちは日本人だぜ。

結論:日本は楽しい!時にはストレスがかかるかもしれないが、日本語を学ぶならば、自分自身をあまり追い詰める必要はない。君が好きなことに関連する仕事を見つけることはできる。
そこにはアメージングな生活が待っている。テレビの電源を入れない限りはね。

それと、中国での戦争犯罪について話すのはやめよう。フィリピン。シンガポール。 ベトナム。はい、それと韓国。
オッケーオッケー、インドネシアもね。日本人は再び同じ過ちはしないことを約束したし、謝ったからから、もう彼らを許して欲しい。

日本在住のマニッシュさんの話

日本語を流暢に話すことができて、あなたが本当に楽しめる仕事/ビジネスを持っている限り、日本は最もストレスの少ない国。あなた自身の安全を心配する必要がありません。医療は優れていて、完璧なインフラが整っています。
どの国よりもお金を使うものに関して、それを払う価値があるものです。

東京都市大学でデザインを学んだノウ・ビラガニさんの話

私は東京に5年間住んでいました。 私の外国人のクラスメートの多くは交換留学生で、彼らはVIPのように扱われていました。それは楽しいものでしたね。
東京はエキサイティングですが、あなたが日本語を理解できるのであれば、半日本人として扱われるでしょう。それは、信じられない長時間労働と理解できないヒエラルキーシステムに従うことを意味しています。
それと、女性であれば、たくさんの不公平で暗黙のルールが存在します。

あなたが以前決してしなかったような、経験をするでしょう。

うどんくん

東南アジア行ってると日本の空気の綺麗さに驚くんだよな〜

3 Comments

匿名

国民の民度という点では、そりゃイギリスと比べれば、
日本は天国みたいなもんだろう。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。