BURNOUT SYNDROMES 『PHOENIX』のライブ映像に対する海外の反応

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、アニメ「ハイキュー!!TO THE TOP」のオープニングテーマ『PHOENIX』に対する海外の反応をご紹介します。

『PHOENIX』はBURNOUT SYNDROMES(読み方:バーンアウト シンドロームズ)の5thシングルです。

BURNOUT SYNDROMESはこれまでハイキュー、銀魂、Dr.STONEなど数多くのアニメのテーマ曲を担当しておりましたが、今回もハイキューのOPテーマ曲を飾ることになりました。

『Dr.STONE(ドクターストーン)』のOP曲に対する海外の反応「音楽スタイルが好き」

BURNOUT SYNDROMES 『PHOENIX』ライブ映像について

「ハイキュー!!」は、「週刊少年ジャンプ」により掲載された、高校バレーボールを題材にした人気漫画で、2014年に初めてアニメ化されて以来、第二、第三期も放送され、今年、2020年1月からは第4期も放送されています。それに加えこのアニメに華を添えているのは、なんと言っても「BURN OUT SYNDROMES」が歌うオープニング!

バーンアウトは第二期から3期連続でオープニングを担当しており、ハイキューといえばバーンアウトと言われるまでになりました。
そして今回ご紹介するビデオは、第四期のオープニングテーマ『PHOENIX』のライブ映像です。

後ろのスクリーンには、歌声に合わせて歌詞が流れる迫力のあるライブの様子にビデオを見ただけど気持ちが盛り上がった人がたくさんいたようです。たくさん集まった絶賛の声、早速皆さんに紹介していきますね。

現在放送中のTVアニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」オープニングテーマの最新シングル「PHOENIX」

BURNOUT SYNDROMES 『PHOENIX』ライブ映像に対する海外の反応

この観客の中の一人で、ライブを楽しめたらどんなにいいか!!もう!!これすっごくいいライブ!
これは大阪であったライブだね。彼らの故郷で、ツアーのファイナル。見ての通り歌詞が後ろのスクリーンに流れているでしょ。これはメンバーの廣瀬拓哉 が作ったんだよ。彼はたった1日で作ったんだ。すごく感動した。
「鳥肌が止まらない」のパートで、鳥肌が立ったよ!
君の歌声にやばいくらハマってるよ。ただ君たちの歌を聞いてすごく力が湧いてきてハッピーになるんだ。
このライブは燃えてるね!!新型コロナウィルスが落ち着いたら彼らのライブを見にいけたらいいんだけど。
スマホで撮影もしないで、ただ音楽に感謝をしているね。素晴らしいよ。
ボーカルをしながらリードギターをするのはすごく難しいのに、この男はなんて事ないようにやってのけているね。人生って不公平だな。笑
彼らと観客が一体となって楽しんでいるところがすごく好きだな。
すごくいい歌だから何回聞いても全然飽きない。
最近「ハイキュー」のファンになったんだけど、シーズン4の第一話を見たときに、この歌が出てきたんだ。この歌は、僕にすごくやる気をくれる。毎日日常的に聞いているよ。めっちゃいい!!
この歌を聴くたびに、頭の中で「ハイキュー」が再生されるよ。っていうか彼の声が好き!
ゾクゾクする!!ただただすごくかっこいい!!!
彼らはすごく面白い歌を作るよね。聞いたらワクワしちゃう。バーンアウトが、これからもっともっと有名になりますように。インドネシアのファンから愛を込めて。
この歌を「ハイキュー」で初めて聞いたときの事、まだ覚えているよ。もっともっと聴きたくてライブをみたかったんだ。今まで日本の歌は聞いたことも好きでもなかったのにね。
「ハイキュー」はバーンアウトのオープニングなしではコンプリートなりません!
その通り!彼らはこのアニメには必要不可欠なんだよ!!
オートチューンがなくても、彼らの音楽は素晴らしい!
聴いたか?!これは漫画購読者の嬉し泣きの声だ!!
彼らのライブをみたような気になったよ。
ギターのパートが激アツ!!
アニメ「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」オープニング・テーマ

1 COMMENT

匿名

勝ち負けすらもどこか遠く〜のとこ好き
オレンジのジャケットもなんか嬉しいなぁ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。