「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の挿入歌『Violet Snow』に対する海外の反応 | かいちょく

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の挿入歌『Violet Snow』に対する海外の反応

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の挿入歌『Violet Snow』のミュージックビデオに対する海外の反応をご紹介します。

軍人として戦い、心を失った少女ヴァイオレット・エヴァーガーデンが「自動手記人形」と呼ばれる、手紙を代筆する仕事に就く。手紙を書くたびに昔伝えられた言葉の意味、人の感情が理解できるようになっていく…

アニメーション制作は京都アニメーションが行い、2018年の冬アニメとして1クール放送され人気を博しました。「京都アニメーション大賞」で大賞に輝くなど、評価も高い作品です。そんなアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」ですが、新しい劇場版映画が公開が近づいています。

YouTubeに挿入歌の『Violet Snow』のミュージックビデオが投稿されると、海外からのコメントが殺到していました。そんな海外のコメントをいくつかご紹介します。

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の挿入歌『Violet Snow』について

世界のアニメファンから絶大な人気を誇るアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」。その挿入歌として使われていた『Violet Snow』のフルバージョンのミュージックビデオが公開されました。

この歌を歌っているのは作詞家としても活躍する「結城アイラ」。2020年3月25日に、約7年ぶりとなるオリジナルミニアルバム「Leading role」を発売することが決定。その中に『Violet Snow』が収録されており、今回はその「Violet Snow ピアノ弾き語り収録バージョン」のミュージックビデオがYouTube上に公開されました。

ビデオを見た人たちは、その美しい歌声に癒され、アニメを思い出して涙したという人も。しかし、歌詞全部が英語となっているところから、歌詞自体はいいが、英語の発音があまりよくない、という辛口の意見も寄せられました。
2020年4月24日には劇場版の公開も控えているこの作品。今年はどんな感動を届けてくれるのかますます目が離せませんね。

アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の挿入歌

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の挿入歌『Violet Snow』に対する海外の反応

何年か前に、この歌をPVで聴いた時のこと覚えてる?そしてアニメを観てから、お気に入りのオープニング曲になっていったってこと。この歌はたくさんの感情が入ってるし、とても懐かしい感じがする。
この曲の事を表すのに必要なのは一つの言葉だけ。「ビューテイフル」
この曲は、この言葉の為に作られた様なものだよ。ようやく公式ミュージックビデオができてすごく嬉しい。
彼女はとても綺麗でロマンテックな声を持っているよね。アニメ観ている時にこの曲が流れた時、泣いちゃったよ。
本当に、とても魅力的で美しい。一番アニメとマッチングしている歌。ありがとう!
この歌は好きだけど、彼女の発音と分の区切り方が、、、、ほとんどの日本人は英語が喋れないもんね。
ただ、この歌が大好きすぎる。歌と、アニメがすごく綺麗なの。
これが、ピアノを買って、習ってみたいと思う理由の一つだ。
公式ミュージックビデオが出るの、ずーっと待ってました。
ようやく安らかに眠れます。
単純に素晴らしい!
歌詞が、本当にヴァイオレットを映し出しているね。劇場版が待ちきれないよ。
貴方のピアノの演奏がとても可愛くて、涙が出てきました。すごいです。私が応援している事を知ってもらいたくて、コメントをしています。
あーー!私は「Kate Higgins 」が歌ってくれてるバージョンがいいんだけど、これも好きだよ。
8000年くらい待ち続けたよ。
何個かの発音が間違っているけど、、、でもまあすごいいい曲、すごいいいアニメ!
なんていい曲なんだ、、「ヴァイオレットエバーガーデン」の映画、まだまだ待っています。
今年ヴァイオレットエバーガーデンをまた観れるなんて、楽しみだーー!!
やっとか。。。。私のこの待っていた時間がようやく終わった。
もう。。。涙が止まらない。。
ゴージャスなメロディーなたくさんの感情が入り混じっているわ!
信じられない様なアートの一部みたい!
綺麗。。。
歌手も、歌もビデオもビューティフル!これ、とっても大好きです!
アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第1話〜第4話までの内容が5分で分かる特別映像を公開!

19 COMMENTS

匿名

英語話せないくせに、

いちいち英語の歌詞にして
わざわざ歌っちゃうのよね・・・日本の昔ながらの悪い風習です

まだ続けるのねこの流れを・・・日本人なのだから日本語の歌詞で良いと思うけどね?

返信する
匿名

下請けを使うアニメ業界の伝統を否定して正社員化させちゃった会社だからね。
こういう欧米に媚びるものがいいとでも思ってるんでしょ?

返信する
匿名

伝統でも何でも無いぞ、アニメーターを正社員として雇うビジネススタイルは、旧虫プロが倒産する前の劇場版アニメ華やかなりし時代までは世界的にスタンダードなビジネススタイルだし。
むしろアニメーターを下請け業者として仕事を発注する今のスタンダートなスタイルが米国の後追いで無かったかな?

返信する
匿名

歌どうこうの前に、この曲については歌詞無い方が作品の内容語ってると思う
映画音楽好き、クラシック好きな人が製作者がいればこの曲に歌詞を乗せたなかったはず

返信する
匿名

帰国子女の子に聴いてもらったら何言ってるのか分かりづらいと言ってましたよ。

返信する
匿名

英語圏のファンにとっては、カタカナ英語こそアニメらしいのかも知れんな。
正しい需要と供給なら何の問題もない。

返信する
匿名

英語の文法や発音もまともにできない
低知能民族って哀れだわ
JPOPなんて笑いものにしかされてない

返信する
匿名

それは、低知能とは言わない。

自分たちの文化風習に自信がない民族は、世界では軽蔑される。さらに、英語圏(欧米圏)の連中は、英語ができない民族を差別意識からバカにする。

J-POPが笑われるのは、日本人が低知能だからではなく、出来もしない英語を使うことでバカにされているからだ。

返信する
匿名

アイリッシュ英語とかは首都を離れるとイングランド人だと聞き取れないそうだ。
東北なまりの様な省略のされ方で、語学留学先として人気がないんだって。

返信する
匿名

ちなみイングランド以外は英語がイングリッシュと呼ばれる事に少し不満があるんだってw

返信する
匿名

おいおい、それじゃ欧米人は人種差別主義者じゃないか。
まあそう言う側面もあるのかな。

返信する
匿名

日本人は海外の方が話す日本語の発音で貶める事はしないけどね。
まあ、日本人じゃないんだからで終わる。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。